コードスケッチコードスケッチ

歌詞・コード譜(キー+2/カポ10・簡単コード)

※ コード譜をクリック(タップ)で 再生/停止
DFGmB♭CADDその日の朝が来るとG僕はまずカーテンを開き既にD焼けつくような陽射しを 部屋にA迎えAG港を行き交う船と 手D前を横切る路面電車Em佐山の向こうの入道雲とA抜けるような青空InDAugust nine 1945 こGの町が燃え尽きたあの日叔母Dは舞い降りる悪魔の姿を見AていA気付Gいた時炎の海に 独Dりさまよい乍らやはEmり振り返ったらA稲佐の山がD見えたもうGうらんでいないと彼女はD言ったG器だけを憎んでも仕方がDないとむしろEm悪魔を産み出す自分のA心をうらむべきだから どうかくりDGさないDで くり返GさないDEm広島AD空に向EmかっAて 唄Dおうと決めEmたのはAその時だっDGDAAD今年のその日の朝もG僕はまずカーテンを開きコーヒDーカップ片手に 晴れた空を見上Aげ乍AG光客に混じって 同Dじ傷口をみつめたあのEm日のヒロシマの蒼い蒼い空をA思い出していたAInDAugust six 1945 あGの町が燃え尽きたその日Dは仲間たちと蝉を追いかけAていAふいGに裏山の向こうが 光Dったかと思うとすぐにEm生温かいA風が 彼を追いかDけてきたG蝉は鳴き続けていたと彼はD言ったGんな日に蝉はまだ鳴き続けてDいたとEm短い生命 惜しむように惜しむようAに鳴き続けていたと どうかくりDGさないDで くり返GさないDG広島AD空に向EmかっAて 唄DってるG広島AD空も 晴EmれていAるだろうDくりDGさないDで くり返GさないDG広島AD空に向EmかっAて 唄DってるG広島AD空も 晴EmEAいるだろうD

さだまさしのコード譜一覧

さだまさしのコード譜を全て見る

話題のコード譜一覧

話題のコード譜を全て見る