コードスケッチコードスケッチ

歌詞・コード譜(キー-2/カポ2)

※ コード譜をクリック(タップ)で 再生/停止
(B♭m7G♭M7)×4B♭mG♭M7A♭B♭mG♭M7A♭或るB♭m7夏、影を伸ばすような夕暮G♭M7カラスがA♭鳥居の上で聞いたB♭m7耳打つ子供の声G♭M7夏祭り、揺Fm7Faugリ。B♭m7山の小道、トンネルの向こうG♭M7ポツリとA♭古び眠る屋敷があB♭m7って首吊った少女の霊が夜G♭M7な夜な出るそうF好奇G♭心で立ち入るF人達「言ったB♭madd9だろ、出るはずA♭ない」と軋む階E♭m7段 揺れる懐中電灯誰もA♭気付いてはくれFないや「私、G♭死んでなんかなF7い。」って暗がりに浸かB♭mってそっと強Fがって澄ましてもG♭過ごしたF7日々と共にB♭mまった針はF埃被ってまたG♭声枯らして今A♭日が終わってF7日が窓にB♭m映り込んでG♭F私は此処にいB♭m7ます。B♭m7G♭M7F7B♭m7G♭M7B♭m7節をD♭束ねたG♭M7虫の聲Fm夕立B♭m7流れたD♭灯篭G♭M7神様のFm悪戯のG♭M7A♭B♭mG♭M7A♭B♭mG♭M7A♭B♭mG♭M7A♭F迷い込G♭んできたF灰色猫「あなたB♭m7も私が見えA♭ないの?」背を撫でE♭m7ようとした右手は虚しくA♭るり抜け、空をF掻いた「私、G♭死んでいたのかF7な」って膝を抱B♭mえて 過去のF糸を手繰ってもG♭些細なF7辛いことや家B♭m族の顔も思Fい出せなくてG♭くで灯りだA♭す家並みの明F7りや咲いた打ちB♭m上げ花火G♭Fめ、今を誤B♭m7魔化すB♭m7G♭M7A♭B♭m7G♭M7A♭B♭m7G♭M7Fm7G♭M7Fm7B♭m7G♭M7Fm7B♭m7G♭M7A♭AdimB♭mG♭M7FE♭M7の終わD7り 過Gm7ぎ去っB♭Am7(♭5)供たちのD噂もGm薄れGってはCm薫るAm7(♭5)線香のB♭煙とGm一緒にD7姿は透Gmけ、やがD7て消えゆくG♭私はただのA♭一夏の噂だB♭mった六月始めに生まG♭八月終A♭わりに遠退いB♭m意識Fは影A♭法師にGm7(♭5)なったG♭M7も見つけてはくれなかA♭ったけB♭mれど記憶のF片隅にあG♭る、かつてのF7淡い日々のB♭m一部となってF残り続けるG♭う切らした向日A♭葵の歌F7しぐれも亡きB♭m夏の匂いだG♭け残る屋F敷に少女はB♭m7もういないだG♭A♭B♭m7Fm7G♭A♭B♭m7Fm7G♭A♭B♭m7Fm7G♭A♭B♭m7

トーマのコード譜一覧

トーマのコード譜を全て見る

話題のコード譜一覧

話題のコード譜を全て見る