コードスケッチコードスケッチ

歌詞・コード譜

※ コード譜をクリック(タップ)で 再生/停止
AmFGAm代あFAm場所、GAmFGAmの片FGCAmFGAmは生きFAmGめ、盗AmFGAmFGいっCた。B♭醜く太った大人F達などには決しCて追いつけはしないG風のようAmB♭今、空腹を満たFすのがすべて是もEmGDmFえ、EただG♭m7E7る。A清らかな、Dその心G♭mBm7穢れもせG♭mず罪AEDEねる。A天国も AhD地獄さえG♭mも、ここBm7よりマシなG♭mら喜AEE/DEこう。F「人はGAmFGなどAmと、どこFのペテンGAmのセリフDmAmB♭FCないけFど」AmパンFG抱いAmて逃げFAm途中、GすれAmFGAm列のFGCAmFGAmしい少FAmGに目をAmFGAmれ立ちFGCす。B♭遠い町から売られFてきたのだろう。うつCむいているその瞳Gには涙が。AmB♭金持ちの家を見FとどけたあとEmGDmFら、EただG♭m7E7る。A清らかな、Dその身体G♭mBm7穢れた手G♭mが触れAEDEのか。A少年に AhD力はなG♭mく、少Bm7女には思G♭m想をAEE/DEれず。F「神GAmがいFるとしGAmら、なFぜ僕GAmだけ愛DmAmB♭FCないのFか」夕暮れを待っGEm剣を盗んFだ。重たい剣Gを引Emきずる姿Amは、F風と呼ぶGにはEm悲しすぎよFカルマのG坂を登Aる。AmFGAmFAmGAmFGAmFGCAmFGAmFAmGAmFGAmFGCB♭怒りと憎しみの切っF先をはらい、血でC濡らし辿り着いたG少女はもう、AmB♭こわされた魂Fで微笑んだ。EmGDmFEりを少G♭m7E7に。A泣くこともD忘れてG♭mた。Bm7空腹G♭mを思AEDEてた。A痛みなら AhD少年G♭mもありBm7のままをG♭m確かAEE/DEてるF——おGAmは、こFこで終GAmり。あFる時GAmのある場DmAmB♭FCF——AmFGAmFAmGAmFGAmFGCAmFGAmFAmGAmFGAmFGCDmAmB♭FCF

ポルノグラフィティのコード譜一覧

ポルノグラフィティのコード譜を全て見る

話題のコード譜一覧

話題のコード譜を全て見る