コードスケッチコードスケッチ

歌詞・コード譜(キー-3/カポ3・簡単コード)

※ コード譜をクリック(タップ)で 再生/停止
君と出逢っAたあの日、僕D♭mの胸の中Dに投げ込まれDmまっさらなD♭mノートの表紙にG♭mは、日付Bmだけが記されていEて、どうやら、恋Aの始まりとD♭mはこういうD事なのか?と気付Eいて、何となG♭mく日々ペンをD♭m走らせた、Bm君にはE内緒Aで。A今はDもう、読み切れなEいほどEED♭m思い出が溢G♭mれてる。Bm褪せても、滲んG♭mでも、どれDm一つ消せやしEない。この五A感全てで感D♭じてる君を、G♭mありのままに書きA記そう。D々、働くもうD♭m一つG♭mで、嫉Bm妬やD♭m強がりも書Dき足せEば、そこにA浮かび上がる、君D♭を包み込むG♭m愛しきD♭m想い。Dぁ、E次のペAージEを めG♭くろう。Bm空白だらけEの未来Aを。EG♭mEDEE主語無しでAも成り立つ様D♭mな、不思議なD会話もお手の物Eさ。でも、たまにG♭mは歯の浮D♭mきそうなBm言葉も聞EかせAて。A例えDば、勝手な思Eい込みで、EED♭m信じた分凹G♭mむのも、すれBm違いも、馴れ合G♭mいも、Dm恋に隠されたスEパイス。あのガAードレールを飛D♭び越えれたら、キG♭mスすると約束Aをした。あれDから、もうどれだけD♭mG♭m壁を、今Bm日まで二D♭m人で越えDたのだEろう?冬空Aに凍える君D♭を包み込む、マG♭mフラーのD♭m様に、そっDE肩を抱AE寄せ なG♭がら、Bm粉雪に濡れEた道をG♭mDEAED空に浮かぶAカイトへとBm伸びたラインのA様に、G♭か細くとBmBm途   切Bmれは しBEい、確かな祈り。変わっAてゆく君も、変わD♭らない君も、G♭mありのままに書きA記そう。D断した隙のマヌD♭mケ 顔G♭mは、Bm大丈夫 ・・!美D♭m化して書いDておくEよ。あの日Aだまりの様に、君D♭を包み込むG♭m愛しD♭mき想いDぁ、E次のAペーEジをG♭めくろう。Bm空白だらけEの道をG♭mG♭mBBm粉雪に濡れEた未来Aを。EG♭mEDEA

コブクロのコード譜一覧

コブクロのコード譜を全て見る

話題のコード譜一覧

話題のコード譜を全て見る