コードスケッチコードスケッチ

歌詞・コード譜(キー-1/カポ1)

※ コード譜をクリック(タップ)で 再生/停止
君と出逢っBたあの日、僕E♭mの胸の中Eに投げ込まれEmまっさらなE♭mノートの表紙にA♭m7は、日付D♭m7だけが記されていG♭て、どうやら、恋Bの始まりとE♭mはこういうE事なのか?と気付G♭いて、何となA♭mく日々ペンをE♭m走らせた、D♭m7君にはG♭内緒Bsus4で。B今はEM7もう、読み切れなG♭/EいほどG♭G♭/EE♭m思い出が溢A♭m7れてる。D♭m7褪せても、滲んA♭m7でも、どれEm一つ消せやしG♭ない。この五B感全てで感E♭7じてる君を、A♭mありのままに書きB7記そう。E々、働くもうE♭m7一つA♭mで、嫉D♭m7妬やE♭m7強がりも書Eき足せG♭ば、そこにB浮かび上がる、君E♭7を包み込むA♭m愛しきE♭m7想い。Eぁ、G♭次のペBージG♭を めA♭7くろう。D♭m7空白だらけG♭の未来Bを。G♭A♭m7G♭EG♭sus4G♭主語無しでBも成り立つ様E♭mな、不思議なE会話もお手の物G♭さ。でも、たまにA♭mは歯の浮E♭mきそうなD♭m7言葉も聞G♭かせBsus4て。B例えEM7ば、勝手な思G♭/Eい込みで、G♭G♭/EE♭m信じた分凹A♭m7むのも、すれD♭m7違いも、馴れ合A♭m7いも、Em恋に隠されたスG♭パイス。あのガBードレールを飛E♭7び越えれたら、キA♭mスすると約束B7をした。あれEから、もうどれだけE♭m7A♭m壁を、今D♭m7日まで二E♭m7人で越えEたのだG♭ろう?冬空Bに凍える君E♭7を包み込む、マA♭mフラーのE♭m7様に、そっEG♭肩を抱BG♭寄せ なA♭7がら、D♭m7粉雪に濡れG♭た道をA♭mEG♭BG♭EM7空に浮かぶBM7カイトへとD♭m7伸びたラインのB様に、A♭7か細くとD♭mD♭mM7途   切D♭m7れは しD♭G♭い、確かな祈り。変わっBてゆく君も、変わE♭7らない君も、A♭mありのままに書きB7記そう。E断した隙のマヌE♭m7ケ 顔A♭mは、D♭m7大丈夫 ・・!美E♭m7化して書いEておくG♭よ。あの日Bだまりの様に、君E♭7を包み込むA♭m愛しE♭m7き想いEぁ、G♭次のBペーG♭ジをA♭7めくろう。D♭m7空白だらけG♭の道をA♭m7A♭m7D♭D♭m7粉雪に濡れG♭た未来Bを。G♭A♭m7G♭EG♭B

コブクロのコード譜一覧

コブクロのコード譜を全て見る

話題のコード譜一覧

話題のコード譜を全て見る