コードスケッチコードスケッチ

歌詞・コード譜(簡単コード)

※ コード譜をクリック(タップ)で 再生/停止
C題名もない 脈絡なFんてない 書Fき留めた文字たちをC引き出しの奥の 目の届Fかない場F所に隠しておくねFいつか 僕が消GえたあとEm暗く深い夜のAm終わりにAひらDmけるようにFmG例えばC冬を渡る鳥Fの影や 春にG芽吹いた青いAm花のことうつむFいたその瞳Emに 映せば ほらDm少しは前を向DけるだろうGとりとCめのない思い出F話を ともにG歩むはA♭dimずだったAm明日を綴るDよ その孤独Emも ふっと やわらDmぐような 最F後の手GCC後悔はない? いやそんなF強くはないF隠せないよ 寂しさC出来ることなら そばで見てFいたい こFれから先も ずっとFいつか 君が迷Gっても つEmらく長い森をくAmぐり抜けADmれるようにFmG例えばC赤く萌える夏Fの風や 秋にG見上げた白いAm月のこと振り向Fいた背中Emを 優しく ほらDm包み込んであDげられたらGじゃれ合Cいのような些細なF諍いも いつもG言えずじA♭dimまいの「ごAmめんね」も綴るDよ その笑顔Emも ふっと こぼれDmるような かすFかなGCF醒めない夢ならどれだけいいだろうEmやがて離れるその日は来るからF痛くて 怖くてFm確かめ合うよDうに抱きしめG例えばC冬の朝も 春Fの午後も 夏のG夕暮れも 秋Amの夜も残さFれた時間Emを 僕らも ただDm慈しみ 生きDられたならGかけがCえのない日々のF温もりを とてもG伝え切A♭dimれぬ「ありAmがとう」を綴るDよ その未来Emに そっと 寄り添Dmうような 最F後の手GC

秦基博のコード譜一覧

秦基博のコード譜を全て見る

話題のコード譜一覧

話題のコード譜を全て見る