コードスケッチコードスケッチ

歌詞・コード譜(キー-2/カポ2・簡単コード)

※ コード譜をクリック(タップ)で 再生/停止
Am蝉の声を聞く度にF目に浮かぶ九十九里浜Dm皺々の祖母の手を離れ 独Fりで訪れたE歓楽街Amママは此処の女王様F生き写しの様なあたしDm誰しもが手を伸べて 子供ながFらに魅せられたE歓楽街Gm五にC成ったFあたしを 置いてDm女王Eは消えAmA♭mGm週金C曜日Fに来ていた男Dmと暮らすEのだろう(AmAm)×3AmG♭Bm「一度栄えし者でもG必ずや衰えゆく」Emその意味を知る時を迎え 足Gを踏み入れたはG♭歓楽街AmえてD行ったG女を憎めEmど夏G♭は今BmB♭mAm王とD云う肩G書きを誇らEmしげにG♭掲げるBm(BmBm)×4BmGEmGG♭Am女にD成ったGあたしが売るのEmは自G♭分だけでBmB♭mAm情をD欲しGた時に全てEmを失G♭うだろBmB♭mJAmRD新宿G駅の東Em口をG♭出たらBmB♭mAm処はDあたGしの庭 大Em遊戯場歌G♭舞伎町(BmBm)×4Bm今夜からは此の町CmBm娘のあたしが女王

椎名林檎のコード譜一覧

椎名林檎のコード譜を全て見る

話題のコード譜一覧

話題のコード譜を全て見る