コードスケッチコードスケッチ

歌詞・コード譜(キー+2/カポ10)

※ コード譜をクリック(タップ)で 再生/停止
D俺にとって KAGOSHIMA はいつもG泣いてたDひ弱で不親切で邪険なG街だったA父親とお袋は泥にまみれBm銭をうらやGDそのド真中でA俺は打ち震えDていたDごうごうと不安が立ち昇る棲Gみ家をD凍える風が暮らしをすりぬけGていったA雨どいを伝う雫を見るのがBmたまらなく嫌だGったD逃げ出したくてA想いをかきむしるだDけだった俺の人D生はどこからBm始まりいったいどGこで終わっAてしまうんだろDA突きD動かされるあの時Bmのままそう “Gいつかの少A年 ” みたいDD乾ききれない浴衣がゆれGていたD縁側のむこう遠い記憶がかGすんでくA俺は今ゆれる船のBm上に立GD叩きつけるA七月の雨を見DているDすべてが一秒ごとに意味深くG進んでるD水平線からどてっ腹に陽Gが昇るA今日と昨日とが激しく違うBmことを知ったGD俺は KAGOSHIMA を突Aんざく波に捨Dてた俺の人D生はどこからBm始まりいったいどGこで終わっAてしまうんだろDA突き動Dかされるあの時Bmのままそう “Gいつかの少A年 ” みたいD俺の人D生はどこからBm始まりいったいどGこで終わっAてしまうんだろDA突きD動かされるあの時Bmのままそう “Gいつかの少A年 ” みたいD

長渕剛のコード譜一覧

長渕剛のコード譜を全て見る

話題のコード譜一覧

話題のコード譜を全て見る