コードスケッチコードスケッチ

歌詞・コード譜(キー+5/カポ7・簡単コード)

※ コード譜をクリック(タップ)で 再生/停止
DABmG♭mGDGADABmG♭mGDGADD初夏の晴れた昼A下がり 私Bmは生まれたと聞きG♭mましたG親の喜びD様は 大変Gだったと聞きましA「ただD真っ直ぐ信じるA道を 歩んBmでほしい」と願いG♭mこめてGみ抜いたすえに こDの名を 私にG付けたとA聞きましDD我が家はあの頃Aから やはりBm裕福な方ではG♭mなくG達のオモチャや自D転車をG羨ましがってばかA少しD困ったようなA顔で 「ごめんBmね」と繰り返すG♭m母のとなGりで いつまでも いDつまでも 泣いGたのを覚えてまAアンマーDAアナBmタは私G♭mの 全Gてを許しDてを信じG全てを包み込AんでBm惜しみもせG♭mずにGAもかDもをG私のD上に注ぎG続けてきたのAアンマーDABm私はそれでG♭mも気G付かずに思いDのままに 過GごしてきAたのでDしたABmG♭mGDGA「強さ」Dの意味をはき違Aえて ケンカやBm悪さばかりをくりG♭m返し勝手G気ままに遊びまDわる 本当にロGクでもない私A真夜D中の静けさのA中 忍び足Bmで家に帰ったG♭mときもGい食卓の上Dには 茶碗がG並べられAていましDD自分の弱さに目をA背け 言いBm訳やゴタクをG♭m並べGもせずにただ毎D日を だらGだらと過ごし続A浴びDる程に飲んだA私が 明けBm方 眠りに落ちるG♭mまだG薄暗い朝のD街へ 母Gは出て行くのでしAアンマーDABm私はアナタG♭mG言ってはいけないDして口にGしてはいけないA言葉をBm加減もせG♭mずにG投げつAけてDGアナタのD心を踏GみにじったのAアンマーDAアナBmタはそれでG♭mG変わることなくD私をG愛してくAれまDしたD木漏れ日のようなAぬくもりでBm深い海の様なG♭m優しさでG部 全D部 私Gの全てを包みA込んだBmナタの背中に負G♭mわれながらG眺めた八重瀬岳Dの夕陽は今日Gも 変わらDず 茜G色にA街を染めDる yeahABmG♭mGDGADABmG♭mGDGADD度が過ぎるほどの頑固Aさも わがままもBm卑怯な嘘もすG♭mべてすべGてを包み込むよDうな愛がGそこにはありましAアナタDのもとに生れ落Aちたことは こんBmなにも幸せだG♭mったG頃ようやく気D付きました こんなG馬鹿なA私だかDD春先の穏やかなA朝に 新しいBm命が生まれまG♭mしたアナGタの様によくD笑う 宝石Gみたいな女のA「優しDさの中に凛々しAさを秘めた人」BmになるようにとG♭m願いアナGタの一番好Dきな 花のG名前をA付けましDDABmG♭mGDGADABmG♭mGDGAD...

かりゆし58のコード譜一覧

かりゆし58のコード譜を全て見る

話題のコード譜一覧

話題のコード譜を全て見る