コードスケッチコードスケッチ

歌詞・コード譜(キー+1/カポ11・簡単コード)

※ コード譜をクリック(タップ)で 再生/停止
B♭FGmDmE♭B♭E♭FB♭FGmDmE♭B♭E♭FB♭B♭初夏の晴れた昼F下がり 私Gmは生まれたと聞きDmましたE♭親の喜びB♭様は 大変E♭だったと聞きましF「ただB♭真っ直ぐ信じるF道を 歩んGmでほしい」と願いDmこめてE♭み抜いたすえに こB♭の名を 私にE♭付けたとF聞きましB♭B♭我が家はあの頃Fから やはりGm裕福な方ではDmなくE♭達のオモチャや自B♭転車をE♭羨ましがってばかF少しB♭困ったようなF顔で 「ごめんGmね」と繰り返すDm母のとなE♭りで いつまでも いB♭つまでも 泣いE♭たのを覚えてまFアンマーB♭FアナGmタは私Dmの 全E♭てを許しB♭てを信じE♭全てを包み込FんでGm惜しみもせDmずにE♭FもかB♭もをE♭私のB♭上に注ぎE♭続けてきたのFアンマーB♭FGm私はそれでDmも気E♭付かずに思いB♭のままに 過E♭ごしてきFたのでB♭したFGmDmE♭B♭E♭F「強さ」B♭の意味をはき違Fえて ケンカやGm悪さばかりをくりDm返し勝手E♭気ままに遊びまB♭わる 本当にロE♭クでもない私F真夜B♭中の静けさのF中 忍び足Gmで家に帰ったDmときもE♭い食卓の上B♭には 茶碗がE♭並べられFていましB♭B♭自分の弱さに目をF背け 言いGm訳やゴタクをDm並べE♭もせずにただ毎B♭日を だらE♭だらと過ごし続F浴びB♭る程に飲んだF私が 明けGm方 眠りに落ちるDmまだE♭薄暗い朝のB♭街へ 母E♭は出て行くのでしFアンマーB♭FGm私はアナタDmE♭言ってはいけないB♭して口にE♭してはいけないF言葉をGm加減もせDmずにE♭投げつFけてB♭E♭アナタのB♭心を踏E♭みにじったのFアンマーB♭FアナGmタはそれでDmE♭変わることなくB♭私をE♭愛してくFれまB♭したB♭木漏れ日のようなFぬくもりでGm深い海の様なDm優しさでE♭部 全B♭部 私E♭の全てを包みF込んだGmナタの背中に負DmわれながらE♭眺めた八重瀬岳B♭の夕陽は今日E♭も 変わらB♭ず 茜E♭色にF街を染めB♭る yeahFGmDmE♭B♭E♭FB♭FGmDmE♭B♭E♭FB♭B♭度が過ぎるほどの頑固Fさも わがままもGm卑怯な嘘もすDmべてすべE♭てを包み込むよB♭うな愛がE♭そこにはありましFアナタB♭のもとに生れ落Fちたことは こんGmなにも幸せだDmったE♭頃ようやく気B♭付きました こんなE♭馬鹿なF私だかB♭B♭春先の穏やかなF朝に 新しいGm命が生まれまDmしたアナE♭タの様によくB♭笑う 宝石E♭みたいな女のF「優しB♭さの中に凛々しFさを秘めた人」GmになるようにとDm願いアナE♭タの一番好B♭きな 花のE♭名前をF付けましB♭B♭FGmDmE♭B♭E♭FB♭FGmDmE♭B♭E♭FB♭...

かりゆし58のコード譜一覧

かりゆし58のコード譜を全て見る

話題のコード譜一覧

話題のコード譜を全て見る