コードスケッチコードスケッチ

歌詞・コード譜(キー-5/カポ5)

※ コード譜をクリック(タップ)で 再生/停止
EBD♭mA♭mAEABEBD♭mA♭mAEABEE初夏の晴れた昼B下がり 私D♭mは生まれたと聞きA♭mましたA親の喜びE様は 大変Aだったと聞きましB「ただE真っ直ぐ信じるB道を 歩んD♭mでほしい」と願いA♭mこめてAみ抜いたすえに こEの名を 私にA付けたとB聞きましEE我が家はあの頃Bから やはりD♭m裕福な方ではA♭mなくA達のオモチャや自E転車をA羨ましがってばかB少しE困ったようなB顔で 「ごめんD♭mね」と繰り返すA♭m母のとなAりで いつまでも いEつまでも 泣いAたのを覚えてまBアンマーEBアナD♭mタは私A♭mの 全Aてを許しEてを信じA全てを包み込BんでD♭m惜しみもせA♭mずにABもかEもをA私のE上に注ぎA続けてきたのBアンマーEBD♭m私はそれでA♭mも気A付かずに思いEのままに 過AごしてきBたのでEしたBD♭mA♭mAEAB「強さ」Eの意味をはき違Bえて ケンカやD♭m悪さばかりをくりA♭m返し勝手A気ままに遊びまEわる 本当にロAクでもない私B真夜E中の静けさのB中 忍び足D♭mで家に帰ったA♭mときもAい食卓の上Eには 茶碗がA並べられBていましEE自分の弱さに目をB背け 言いD♭m訳やゴタクをA♭m並べAもせずにただ毎E日を だらAだらと過ごし続B浴びEる程に飲んだB私が 明けD♭m方 眠りに落ちるA♭mまだA薄暗い朝のE街へ 母Aは出て行くのでしBアンマーEBD♭m私はアナタA♭mA言ってはいけないEして口にAしてはいけないB言葉をD♭m加減もせA♭mずにA投げつBけてEAアナタのE心を踏AみにじったのBアンマーEBアナD♭mタはそれでA♭mA変わることなくE私をA愛してくBれまEしたE木漏れ日のようなBぬくもりでD♭m深い海の様なA♭m優しさでA部 全E部 私Aの全てを包みB込んだD♭mナタの背中に負A♭mわれながらA眺めた八重瀬岳Eの夕陽は今日Aも 変わらEず 茜A色にB街を染めEる yeahBD♭mA♭mAEABEBD♭mA♭mAEABEE度が過ぎるほどの頑固Bさも わがままもD♭m卑怯な嘘もすA♭mべてすべAてを包み込むよEうな愛がAそこにはありましBアナタEのもとに生れ落Bちたことは こんD♭mなにも幸せだA♭mったA頃ようやく気E付きました こんなA馬鹿なB私だかEE春先の穏やかなB朝に 新しいD♭m命が生まれまA♭mしたアナAタの様によくE笑う 宝石Aみたいな女のB「優しEさの中に凛々しBさを秘めた人」D♭mになるようにとA♭m願いアナAタの一番好Eきな 花のA名前をB付けましEEBD♭mA♭mAEABEBD♭mA♭mAEABE...

かりゆし58のコード譜一覧

かりゆし58のコード譜を全て見る

話題のコード譜一覧

話題のコード譜を全て見る