コードスケッチコードスケッチ

歌詞・コード譜(キー+1/カポ11)

※ コード譜をクリック(タップ)で 再生/停止
Fm78月 1Cm75日の午後D♭M712時Fm/D半くらいのEadd9Cm7/FCm7天気が良D♭M7Fm/DEadd9Fm7病気にCm7なりそうなほD♭M7ど眩しFm/Dい日差しのEadd9Cm7/FCm7することもD♭M7無いからCm7君と駄Fm弁っていた「でもB♭m7まぁ夏は嫌いかCm7な」猫を撫でながB♭m7君はふてぶてしくつCm7ぶやいたB♭m7あぁ、逃げ出した猫Cm7の後を追いかけD♭M7飛び込んDm7(♭5)でしまったのC7は赤に変わった信号機Gmバッと通ったFm7/B♭トラックがE♭M7君を轢きずってB♭鳴き叫ぶCm7血飛沫の色、Dm7君の香りとE♭M7混ざり合ってD7むせ返ったGm嘘みたいなFm7/B♭陽炎が「嘘E♭M7じゃないぞ」ってB♭嗤ってるCm7夏の水色、Dm7かき回すようE♭M7な蝉の音にD7全て眩んだFm7目を覚ましCm7た時計のD♭M7針が鳴りFm/D響くベEadd9ッドCm7/FCm7今は何D♭M7時?Fm/DEadd9Fm78月 1Cm74日の午前D♭M712時過Fm/DぎくらいEadd9を指Cm7/FCm7やけにD♭M7煩い蝉Cm7の声Fm覚えていたでもB♭m7さぁ、少し不思議だCm7な。同じ公園B♭m7で昨日見た夢を思Cm7い出したB♭m7もう今日は帰ろうCm7か」道に抜けたD♭M7周りのDm7(♭5)人は皆C7上を見上げ口を開けていたGm落下してきたFm7/B♭鉄柱が君E♭M7を貫いてB♭突き刺さるCm7劈く悲鳴とDm7風鈴の音がE♭M7木々の隙間でD7空廻りGmワザとらしいFm7/B♭陽炎が「夢E♭M7じゃないぞ」ってB♭嗤ってるCm7眩む視界にDm7君の横顔、E♭M7笑っているような気がしたD7D♭M7何度世界が眩んでも陽Cm7炎が嗤って奪い去る。D♭M7繰り返して何十年。もうCm7とっくに気が付いていたD♭ろ。B♭m7こんなよくある話なら結Cm7末はきっと1つだけ。B♭m7繰り返した夏の日の向Cm7こう。A♭m7バッと押しのけG♭m7飛び込んだ、瞬EM7間トラックにBぶち当たるD♭m7血飛沫の色、E♭m7君の瞳とEM7軋む体にE♭7乱反射してA♭m7文句ありげなG♭m7陽炎に「ざまEM7ぁみろよ」ってB笑ったらD♭m7実によく在るE♭m7夏の日のこと。EM7そんな何かがE♭7ここで終わった。Fm7目を覚ましCm7た8月D♭M714日Fm/DのベッドEadd9Cm7/FCm7少女はたD♭M7Fm/DEadd9Fm7「またダメCm7だったよ」とD♭M7人猫をFm/D抱きかかEadd9えてCm7/F

じんのコード譜一覧

じんのコード譜を全て見る

話題のコード譜一覧

話題のコード譜を全て見る