「Galileo Galilei」のコード/歌詞一覧 - 1ページ目

「青い栞 - Galileo Galilei」のジャケット

青い栞 - Galileo Galilei

[Eadd9]何ページもつい[E]やして 綴[F#m7]られた僕らの[B/A]気分 [Eadd9]どうしてか一[E]行の 空[F#m7]白をうめら[B/A]れない 押[Eadd9]し花の栞は[E]さんで [F#m7]君と転がす[B/A]使い捨ての自転[Eadd9]車 忘れか[E]けの煉瓦を[F#m7] 積み上[B/A]げてはくずし[G#m7]た イ[C#m7]コールへとひ[E/A]きずら[E]れていく こ[G#m7]わいくらいに[C#m7]青い空を [EM7/A]遊びつかれた僕らは きっと[E]思い[F#m]出す[E]こともない そうやって今は僕の方へ [E/F#]押しつける陽[E]射しの束 ま[E/D#]だ[C#m7]二人は[AM7]すぐそ[E/F#]こにいる[EM7/A]のに「どう[E/D#]か[B]ま[E]た会[B]えます[E]ように」なん[B]て [E/A]どう[E]かし[E/F#]て[Bsus4]る[B] みた[E]い 一ページめくるてのひ[E/F#]ら[E/A] く[E]ちびるで結んだミサン[E/F#]ガ[E/A] [E]ねぇ今日も変わらない今日[E/F#]で[E/A] [E]雨ふれば電話もできる[E/F#]よ[E/A] [E/C#]そうやって今[E]は君の方[E/F#]へ (いつのまにか切[E/A]れたミサンガ) 押[E/C#]しつける僕[E]の優しさ[E/F#]を (でもなぜか言え[E/A]ないままだよ) 本当[E/A]どう[E]かし[E/F#]て[E]るみたい [E]どれか一つをえらべば 音をたてて壊れる [E]それが愛だなんて おどけて君は笑ってた 間に合ってよかった [E/C#]街は知らないふ[E/A]りをきめて眠っ[E]た 忘れかけの煉瓦を[E/F#] 積み上[E/A]げた場所にゆ[G#m7]こう [C#m7]海を見渡す[E/A]坂をかけ[E]のぼって こ[G#m7]わいくらいに[C#m7]青い空と [EM7/A]右手にサイダー 左手はずっと[E]君[F#m] を[E]さがしている そうやって塞いだ両の手で [E/F#]抱きしめている[E]春の風 ま[A/D#]だ時[C#m]間[A]は僕[F#m7]らのも[A]ので「いつ[B]か、[B7] [E]忘れ[B]てしまう[E]今日だね」[E/D#]なん[B]て 言[A]わ[E]ないで[E/F#]ほしい[B]よ [E]そうやって“今”は僕の方へ [E/F#]問いつめるこ[E]ともなくて ま[A/D#]だ[C#m]二人[A]はすぐそ[F#m7]こにいる[A]だろう「そう[B]だ、[B7] [E]空[B]白を埋[E]める[E/D#]言葉[B]は」 い[A]や、ま[E]だ言[E/F#]わない[B]でおこ[E]う[F#m7] [A] [E] [F#m7] [A] [E]一ページめくるてのひ[F#m7]ら[A] く[E]ちびるでほどいたミサン[F#m7]ガ[A] 始[E]発電車まばらな幸せ[F#m7] [A] [E]ねぇ、今日も変わらない今日だ[F#m7] [A] [E] [A] 本当[E]どうかし[A]てるみた[E]い

「夏空 - Galileo Galilei」のジャケット

夏空 - Galileo Galilei

[D]僕らが一つ[G]一つの[A]夢を守りぬ[Bm7]けるなら [Gadd9]夏空にした約[D]束は[E7]100年後でも破[Asus4]れな[A]い [D]それを君は[G]笑って[A]嬉しそうに[Bm7]話してよ 時[Gadd9]間をもがく そ[D]の手を[E]僕は決して放[Asus4]さない[A]から[D]さ [E7(9)] [GM7] [D] [E7(9)] [GM7] [D] 朝日を待[E7(9)]つよ 明[GM7]日は嫌いだけ[D]ど 友達と[E7(9)]話すよ [GM7]人は苦手だけ[D]ど 難しい[E7(9)]歌を聴[GM7]き始めた[D]よ ワタシの人生は[E7(9)]思うほど簡[GM7]単には出来てい[D]ないから 捨てきれない[E7(9)]自分 大[GM7]人になったフ[D]リ 周りを見[E7(9)]回しても大[GM7]人の顔ばか[D]り 好[Bm]きだっ[A]た[G]歌[D]が[Bm]響か[A]なく[G]なった[D]な [Bm]誰の[A]せいで[G]もな[D]い [E]僕のせいでも[A]ないんだろう [D]僕らが不安の[Gadd9]中で[A]道を選びぬ[Bm7]けるなら [G]横道の途中で[D]顔だして[E7]何度でも君に[A]会えるよ [D]グッドラック 手描きの[Gadd9]地図が[A]滲んで読[A#dim]めなくな[Bm]って[Bm7/E]も [G]迷いのないこの気[D]持ちがい[E7]つでも振り返[Asus4]る勇気[A]くれ[G]る あ[D]の日 夏の青い[E7(9)]空 [GM7]首筋の汗[D]と 吐き捨てた不満や[E7(9)]不安とそして[GM7]希望の数[D]々 街に吹く乾いた[E7(9)]風 [GM7]大好きな風[D]景 こじ開けた心の[E7(9)]奥にぎゅうぎゅ[GM7]うにつめこん[D]で [Bm]進んでく[A]君の[G]姿[D]を見[Bm]失[A]わない[G]よう[D]に [Bm]何度でも[A]空を[G]仰い[D]で[E]確かめたって[A]構わない [D]僕らがちぎって[Gadd9]飛ばした気[A]持ちが街に消[Bm7]えてく ビ[G]ル風が髪を揺[D]らしてぐ[E7]しょぬれの心[Asus4]乾いた[A]ら 振[D]り返る君は[Gadd9]笑って[A]夏の終わ[A#dim]りを告[Bm]げて[Bm7/E]さ 気[G]づいたら手を握[D]ってた 見[E7]届けるまでは[Asus4]離さ[A]ない[G]よ [G] [A] [Bm] [D] [G] [A] [B] [G] [A] [Bm] [D] [G] [A] [B] [G]諦[A]めと[Bm]決め[D]つけで[G]色褪[A]せた時[B]代を 目[G]の覚める[A]ような[Bm]青い[D]色で塗[G]りつ[A]ぶす[G]よ[D]う[A]に地[G]図を[D/B]描[A]く 消[G]さ[D]れて[A]も[G]僕ら[D]は[E]迷わな[A]い[Asus4] [A] [D]空を駆ける渡り[Gadd9]鳥が[A]僕らに自由を[Bm7]歌ってる [G]震える君の[D]掌を[E7]確かめるように[A]握りなおす [D]グッドラック 僕らの[Gadd9]果ては気[A]だるい世[A#dim]界の向[Bm]こう[Bm7/E]で 綺[G]麗事なしの[D]約束 [E7]雲一つない[Asus4]空に[A]放[D]とう [E7(9)] [GM7] [D] [E7(9)] [GM7] [D] [E7(9)] [GM7] [D] [E7(9)] [G] [D]

「サークルゲーム - Galileo Galilei」のジャケット

サークルゲーム - Galileo Galilei

[Db]忘れな[Gb/Ab]草が咲[GbM7]く頃[Ab]に 花[Bbm7]びらの[Gb]色 [Db]思い出[Ab]す 静[Db]かな目[Ebm7]をした[GbM7]あの子[Ab]と 高[Bbm7]く空[Gb]に上[Db]ってい[Ab]く夢 ([Db] [Gb] [Db] [Ab/Db]  )×3 [Db] [Gb] [Db] [Ab/Gb] 飛[Dbadd9]行機雲を日向に描くロ[Gbadd9]ケットボーイズと 眺めて笑[Absus4]う突拍子の[Bbm7]ない慈愛を[Gbadd9]胸に抱く[Absus4]ガールズ [Dbadd9]時はぐるぐる そんな僕らも[Gbadd9]みんないなくなって おざなりにな[Absus4]るくらい目まぐる[Bbm7]しい日々に[Gbadd9]切なくな[Absus4]る 「いつ[GbM7]かまたこ[Ab7]こでね」 さ[Dbadd9]よならの声が[GbM7]いつまでも[Db] [Ebm7]響いて 背[Ab7]中を押すこと[GbM7]もなく[B]僕らを繋[Ab]いだ [Dbadd9]曖昧なことも単純なこと[GbM7]もみんな色付いていく 言[Bbm7]葉にならない こ[Ab]のくすぶった[GbM7]気持ち 抱[Ab]きしめていたいよ [Dbadd9]曖昧なことも単純なこと[GbM7]もみんな同じだって 僕[Bbm7]らの歌 こ[Ab]の胸の真ん[GbM7]中で [B]花を咲か[Ab]せてい[Db]る [Ab] [Bbm] [Gb] [Db] [Gb] [Ebm] [Ab] [Db] [Ab] [Bbm] [Gb] [Db] [Gb] [Ebm] [Ab] [Db]駆け出し[Ab]た一[Bbm]人の午[Gb]後 だあ[Db]れもいな[Gb]い街[Ebm]をくぐ[Ab]り 廻[Db]る遊[Ab]びから[Bbm]いちぬけ[Gb]て 君[Db]のこと[Gb]を思[Ebm]い出に[Ab]してしま[Db]う [Ab] [Bbm] [Gb] [Db] [Gb] [Ebm] [Ab] [Db] [Ab] [Bbm] [Gb] [Db] [Gb] [Ebm] [Ab] [Db]サークル[Ab]ゲームを[Bbm]続け[Gb]て 僕[Db]は祈っ[Gb]て君[Ebm]は歌[Ab]う 消え[Db]ない[Ab]幻を[Bbm]叶えよ[Gb]う だか[Db]ら祈っ[Gb]て僕[Ebm]は歌[Ab]う サー[Db]クルゲ[Ab]ームを[Bbm]続けよう[Gb] 僕[Db]らは跳ね[Gb]て重[Ebm]みを知[Ab]る 変わ[Db]る[Ab]喜びや[Bbm]悲しみ[Gb]を ここ[Db]で祈っ[Gb]て歌[Ebm]にして[Ab]みたりす[GbM7]る 「やっとまた会[Ab7]えたね」 [Dbadd9]懐かしい君の[GbM7]声がする[Db] 気[Ebm7]付けば[Ab7]僕らは宙に浮[GbM7]かびあがって [B]時に追い[Ab]やられ [Dbadd9]曖昧なことも単純なこと[GbM7]もみんな花びらのよう [Bbm7]漂いながら[Ab]空を廻ってい[GbM7]るだけ 振[Ab]り返らないで [Dbadd9]風に運ばれた忘れな草[GbM7]が みんな追い越していく 僕[Bbm7]らの歌 ずっ[Ab]と先にあの[GbM7]色の[B]花を咲か[Ab]せてい[Gbadd9]る [Db] [B] ([Gbadd9] [Db] [B]  )×3 [Gb6]

「SIREN - Galileo Galilei」のジャケット

SIREN - Galileo Galilei

[F]昨日の[Bbadd9]晩から君[C]は月を[Dm]見てる 朝[F]日が[Bbadd9]昇っても月[C]は見える[Dm]の? [F]声をか[Bbadd9]けても聞[C]こえていな[Dm]い そんな[F]ところが[Bbadd9]僕は嫌いで[C] 好きだっ[Dm]た [C7] [Bb] [C7] [Bb] [C7] [Bb] [C7] [Dm] [Dsus4] [Dm] [Bb] [C] [Dm] [Csus4] [C] [Bb] [C] [Dm] [Csus4] [C] [Bb] [C] [Dm] [Csus4] [C] [Bb] [C] [Dm] [C] [Gm7] [F] [Bbadd9] [C] [Gm7] [F] [Bbadd9] [C7] [F]カレンダーを[Bbadd9]破る音[C]で目覚め[Dm]た 冷[F]たい[Bbadd9]朝は[C] いつだっ[Dm]け [F]寝ている[Bbadd9]うちに雨[C]が降って[Dm]止んで テレ[F]ビからイン[Bbadd9]チキ女[C]の声がす[Dm]る [F]「毛布の[Bbadd9]中で活き[C]る革[Dm]命家は死ね[F]よ」 そんな感[Bbadd9]じのこと[C]話して[Dm]た [F]同じような[Bbadd9]日々をぐる[C]ぐる周[Dm]り 三[F]周くらいし[Bbadd9]て僕[C]は死んでい[Dm]く [G7sus4]分りきったこ[G]と言っているだけ[Bbadd9] それでもここ[C]から抜け[C/Bb]出そう[G7sus4]ぜ 決まったや[F]り方で[Bbadd9]僕らは幸せに[C]なんかなれない[Dm7] サイレ[Csus4]ンが鳴っ[Bbadd9]て耳を[Csus4]つんざい[Dm7]た やっと[Fadd9]君は[Bbadd9]月を見るの[Csus4]をやめ[Dm7]た 急いで[Fadd9]散らばった[Bbadd9]欠片を[Csus4]集め[Dm7]て 君の[Fadd9]気付かないう[Bbadd9]ちに隠[Csus4]した僕[Dm7]は[Fadd9] [Bbadd9] [Csus4]毛布の[Dm7]中へ[Fadd9] [Bbadd9] [Csus4] [Fsus4] [F] [C] [Dm] [F] [Bbadd9] [Bb] [C] [F] [Bbadd9] [Csus4] [Dm7] [F] [Bbadd9] [Csus4] [Dm7] [F]優しいだけの[Bbadd9]言葉が僕[Csus4]の口か[Dm7]ら シャ[F]ワーのように吹[Bbadd9]き出して[Csus4]虹を作[Bb]る [F]七色に[Bbadd9]光る綺[Csus4]麗な虹[Dm7]を 「汚[F]い色ね」[Bbadd9]って君は笑[Csus4]って泣[Dm7]く [Gm] [Gm/F] [Gm/E] [Bb] [C] [Dm7] [Csus4] [C] [Bb] [C] [Dm] [C] [Bb] [C] [Dm] [Csus4] [C] [Bb] [C] [Db] [Eb7] ま[Gm7]た降りだした[F]雨の中 か[Bbadd9]き消した虹の[C]色は忘れて[Gm7] 反射しあう[F]ガラスの欠片み[Bbadd9]たいに僕らは[C7]擦れ合った[C] [Dm7] サイレ[Csus4]ンが鳴い[Bbadd9]て耳を[Csus4]つんざい[Dm7]た 触れ合った[Csus4]指はも[Bbadd9]うすぐ離れて[Dm7]く 毛布の[Fadd9]中からそっと[Bbadd9]片足を[Csus4]出し[Dm7]て 冷え切った[Fadd9]部屋から[Bbadd9]早く出[Csus4]ていこ[Dm7]う カレンダ[Fadd9]ーを破[Bbadd9]る音で[Csus4]目覚め[Dm7]た冷たい[Fadd9]朝 いつ[Bbadd9]だっけ ねぇ[Csus4]いつだっ[Dm7]け 外で[Fadd9]月を見よう[Bbadd9]よ 僕はそれ[Csus4]を見ている[Dm7]よ もうそれ[Fadd9]だけでい[Bbadd9]い 本当にそ[Csus4]れだけでい[Dm7]い [Fadd9] [Bbadd9] [Csus4] [Dm7] [Fadd9] [Bbadd9] [Csus4] [Dm7] [Fadd9] [Bbadd9] [Csus4] [Dm7] [Fadd9] [Bbadd9] [Csus4] [F]いつもと[Bbadd9]同じ 君[C]は月を[Dm]見てる これ[F]からどうしよ[Bbadd9]うかなん[C]て考えてな[Dm]い [F]バックミラ[Bbadd9]ー越し君[C]と目が合[Dm]う サイレ[F]ンの音[Bbadd9]から遠ざ[C]かってい[Bb]く

「僕から君へ - Galileo Galilei」のジャケット

僕から君へ - Galileo Galilei

[Bb] [Bb] [EbM7] [F] [Gm7] [Bb] [EbM7] [F] [Gm7] [Bb] [EbM7] [F] [Gm7] [Bb] [EbM7] [F] [Gm7] [Bb]事の結[EbM7]末は[F]案外先[Gm7]延ばしになって [Bb]僕らの確[EbM7]信も[F]膨らんでは[Gm7]しぼんでしまう[Bb]から [Bb] [EbM7] [F] [Gm7] [Bb] [EbM7] [F] [Gm7] [Bb]誰だって自[EbM7]分が[F]歩いてる[Gm7]実感が欲しくて [Bb]振り向いては[EbM7]止まり[F]積み重さねを[Gm7]確かめているよ [Gm7]大人にな[EbM7]れない子[Bb]供達を乗[F]せた汽車は [Gm7]諦めき[EbM7]れない理[Bb]想とこっちを[F]いったりきたりさ 理[Gm7]解も納得も[EbM7]するわけなくて そ[Bb]れを言葉に[F]もできなくて だ[Gm7]ましだまし歩い[EbM7]てはいるけど 汽[Bb]車は僕の頭[F]上空高[EbM7]く[F]走っ[Gm7]ていく [Bb]どこ[EbM7]へ行く[F]のか[EbM7]な [Bb]進めてない[EbM7]理由は[F]丈夫な[Gm7]ブーツがないから [Bb]馴染めないん[EbM7]だずっと[F]セオリー通[Gm7]りの成長過程? [Bb]悔しくて[EbM7]僕は[F]裸足になっ[Gm7]て爪先立ち [Bb]思ったより[EbM7]も強く[F]この足で[Gm7]歩けるみたいだ 砂ぼこりに[EbM7]君の踏[Bb]み出した足[F]跡をみつけた [Gm7]汽車の車[EbM7]窓から[Bb]転げ落ちたあの[F]日 誓ったこと ぶ[Gm7]ら下げるだけの[EbM7]夢ならいらない [Bb]歩みを止める[F]言い訳もやめた 背[Gm7]中合わせに歩[EbM7]きだした僕ら 頭[Bb]上の空は[F]同じ冷たさ[EbM7]で[F]続い[Gm7]ていく [Bb]誓い[EbM7]の歌[F]が聞こえ[EbM7]る [AbM7]早くもっ[Bb7]と早く 僕[Gm7]の足が地平[C]線へ向かう [AbM7]君に聞こえ[Bb7]るように 迷[EbM7]いも[Bb]憧れも希[Cm]望も[Cm/Bb]弱音も [AbM7]同じ空[F7]の下で歌[Dsus4]う [D] [Gm7]遠くなるほどに[EbM7]君の背中は [Bb]強く大きく[F]確信になった 振[Gm7]り返ればそんな[EbM7]君が見えて 僕[Bb]は僕の地平線[F]を目指さなきゃ 理[Gm7]解も納得も[EbM7]しなくていいや わ[Bb]かったフリなん[F]て僕はしない 汽[Gm7]車はどこかで汽[EbM7]笛を鳴らして [Bb]僕らがふと頭[F]上空高[EbM7]く[F]見上げ[Gm7]た未来 [Bb]誓い[EbM7]の歌[F]が聞こえ[EbM7]る [Gm7] [EbM7] [F] [Gm7] [Bb] [EbM7] [F] [Bb] [Gm7] [EbM7] [F] [Gm7] [Bb] [EbM7] [F] [Bb]

「さよならフロンティア - Galileo Galilei」のジャケット

さよならフロンティア - Galileo Galilei

[Eb] [Eb]ハッピー[Bb]フレンズ[AbM7]ブリキの缶をスニーカー[Eb]で つぶした[Bb]つぶした [AbM7] [Eb]錆びた[Bb]青空は[Ab]明け方過ぎたら寒くなっ[Eb]て パーカー[Bb]羽織った [AbM7] [Eb]リズムを[Bb7]刻んで[AbM7]喚きだしたグランジの[Eb]音 誰の曲だ?[Bb7]って 誰か[AbM7]が聞いて [Eb]ハイウェイ[Bb7]トンネル [AbM7]かき消されていった歌[Eb]を僕らは[Bb]笑った [AbM7] [Gm7]からっぽだった[Bb]今日が[AbM7]鈴みたいに鳴って [Gm7]流線型のラ[Bb]イトで夜[AbM7]明けが酔っぱ[Bb]らった さ[Eb]よならフ[Bb]ロンティア 玩[AbM7]具の銃で悪ぶって[Eb]る 今日[AbM7]も明日もずっ[Eb]と呼ぶ[Bb]声を騙して[Cm7]さ 箱に[AbM7]押し込めた明日[Eb]を 僕ら[Bb]はどこかへ捨て[Cm7]て ハッ[AbM7]ピーフレン[Gm7]ズ帰[Bb]り道を忘れ[Eb]た [Eb] [Bb] [AbM7] [Eb] [Bb] [AbM7] [Eb]虹色の街に僕らは滑り落ちていった [Eb]散り散り埋もれて翼は割れて 玩具の[Bb7]銃を[AbM7]こめかみに当てて叫んだっ[Eb]て 君には[Bb]届かない [AbM7] [Gm7]わかってるって み[Bb]んなア[AbM7]ジサイの花になって [Gm7]つむじ風にの[Bb]って野[AbM7]原をさまよ[Bb]った さ[Eb]よならフ[Bb]ロンティア 時[AbM7]計の針をだませるうち[Eb]は 今日[AbM7]も明日もずっ[Eb]と呼ぶ[Bb]声に手をあげ[Cm7]て 箱に[AbM7]押し込めた嘘[Eb]が 山積[Bb]みになってい[Cm7]く ハッ[AbM7]ピーフレン[Gm7]ズ帰[Bb]り道を忘れ[Eb]た [Cm7]それでもなんだか[Eb]楽しくて [Bb] [Cm7]頭も心[AbM7]も[Fm]どうにかなって [Dm7(b5)] [Cm7]そうやって僕[AbM7]は[Eb]いつの間にか [Bb] [Eb]笑え[Fm7]るように[AbM7]なってい[Bb]くから さ[Eb]よならフ[Bb]ロンティア 玩[AbM7]具の銃を捨てにいこ[Eb]う 今日[AbM7]を明日をずっ[Gm7]と繰り[Bb]返さないよう[Cm7]に 胸に[Eb]しまった体か[Bb]を 取り出[AbM7]しては思い出せ[Cm7]る アジ[AbM7]サイの咲い[Gm7]た帰[Bb]り道で会おう[Eb]か [Eb]

「明日へ - Galileo Galilei」のジャケット

明日へ - Galileo Galilei

[AM7] [F#m7] [AM7] [F#m7] [AM7]バイバイ手を振るサンデーモーニング[F#m7]冬の空迫った昼下がり [AM7]焦りに背中を押されて飛んでった [F#m7] [AM7]だいたい頭は冴え渡って[F#m7]東の国からの?避行は [AM7]オートマティックのフライトになった [F#m7] 呼[DM7]吸は深くなっていく [Bm7]ランナーズハイの向こうまで昇り[AM7]つめ[F#m7]ていく [DM7]開いていく天の窓から刺[Bm7]すような胸の痛み[AM7]眩[F#m7]しすぎ[Fdim]るほど [C#] 進[DM7]化する夢[A]進[E]化する歌[F#m]は 馳せる[DM7]馳せる 馳せる[A]馳せる 錆[E]びない[Fdim]よ[C#]うに 終[DM7]わりの[A]ない 終[E]わりの[F#m]ない 明日へ[DM7]明日へ 明日へ[A]明日へ ま[E]た 歩いている [DM7] [A] [DM7] [Esus4] [E] [AM7]僕らが見上げた明日の太陽[F#m7]空の雲凍って降り注いだ [AM7]心の隙間を狙って突き刺さる[F#m7]歌 止[AM7]めていた時間が動き出して 希[F#m7]望の光に向かう道は 間[AM7]違いじゃないと自分で決めたんだ [F#m7] [DM7]迷いを捨てれば馬鹿になった こ[Bm7]こにいたって陽は落ちて 焦り[AM7]繰り[F#m7]返した [DM7]複雑に絡まった[Bm7]どうしようもない意味と意味を 首[AM7]に強[F#m7]く巻き[Fdim]なが[C#]ら 進[DM7]化する日[A]々 進[E]化する歌[F#m]は 馳せる[DM7]馳せる 馳せる[A]馳せる 錆[E]びない[Fdim]よ[C#]うに 終[DM7]わりの[A]ない 終[E]わりの[F#m]ない 明日へ[DM7]明日へ 明日へ[A]明日へ も[E]う 走っている [A] [AM7] [F#m7] [AM7] [F#m7] [DM7]夢叶わぬことの美しさを[Bm7]僕らは知らずにいたいよ 今[AM7]は 今[F#m7]だけは [DM7]開いていく天の窓から刺[Bm7]すような胸の痛み[AM7]眩[F#m7]しすぎ[Fdim]るほど [C#] 進[DM7]化する夢[A]進[E]化する歌[F#m]は 馳せる[DM7]馳せる 馳せる[A]馳せる まだ [E] [Fdim] [C#] 終[DM7]わりの[A]ない 終[E]わりの[F#m]ない 明日へ[DM7]明日へ 明日へ[A]明日へ まだ[E]錆つかないように [A]

「Imaginary Friends - Galileo Galilei」のジャケット

Imaginary Friends - Galileo Galilei

[F#] [BM7] [F#] [BM7] [F#] [BM7] [F#] [BM7] [F#] [F#]起きて苛立ちだらけの[BM7]夢から覚めよう 窓をあけ[A#m]てねじを巻く[D#m]ために笑ってほしいよ [F#]ベイビー ほら笑った シダの葉と[BM7]木漏れ日の道を汗をかい[A#m]て息を切らし 走っ[G#m]てどこかへ行こうぜ [F#] [BM7] [F#] [BM7] [F#] [F#]太陽 照りつける日差しは影を食い殺した 角をまが[BM7]り川をくだり門を開けた ここ[BM7]から先は [F#]僕はいけないか[BM7]ら 見ててあげるか[C#]ら きっと楽しいか[BM7]ら[F#]だってね?の居場所[BM7]は ここじゃないか[C#]ら ここじゃないか[BM7]らさ[C#]よならだ[F#]よ 起きて羽毛で包まれた[BM7]夢から覚めよう 窓を開け[A#m]てねじをまくため[G#m]に [G#m]笑えなくなった [F#]いつかのシダの葉と[BM7]木漏れ日の道は 畦を刻[A#m]み時と共に年をとっ[G#m]たらしい [F#]急に[BM7]思い立って片道切符で黄色いバスに乗る [F#]太陽 照[D#m]りつける日差しに日[BM7]傘をかざした 門を開け[C#]て川を下[D#m]り角を曲が[G#m]る そこ[BM7]から先を [F#]私覚えていなかっ[BM7]た 忘れてしまったん[C#]だ 忘れてしまったん[BM7]だ[F#]だってね?の居場所[BM7]は ここじゃないか[C#]ら ここじゃないか[BM7]らさ[C#]よならだ[F#]よ [F#] [BM7] [F#] [BM7] [F#]

「Jonathan - Galileo Galilei」のジャケット

Jonathan - Galileo Galilei

[C#6] [F#M7] [D#m7/G#] [C#6] [F#M7] [D#m7/G#] [C#6]愛されたいと思っていたいよ 浜辺で見つけたオイルランプに[F#M7]藍の灯 最期に [D#m7/G#] [C#6]もう一回 内緒でライト買って 朝から抱いてる僕の頭痛はア[F#M7]イロニー [F#M7]最期に [D#m]やりたい 言ってよ 空いてる 今を生[F#]かしたい いつか終わるから 斜に構[C#]えてたって意味ない 誘ってる[G#6]の? ちがうでしょ [D#m]バイバイ 今日から僕は鳥になる [F#]そうだよジョナサン 光を帯びて [B]いつだって飛び去ってい[F#M7]けるのに もう な[C#]んとなくと 見逃して [C#6] [F#M7] [D#m7/G#] [C#6]もうできないと思ってたんだ 浜辺で見つけたオイルランプはト[F#M7]ランクで錆びてる [C#6]「あいつは何にもみえてないよ」 そんな言葉が浮かんでは消えたア[F#M7]イロニー [F#M7]最期だ [D#m]やりたい 言ってよ 空いてる 今を生[F#]かしたい いつか終わるから 斜に構[C#]えてたって意味ない 誘ってる[G#6]の? ちがうでしょ [D#m]バイバイ 今日から僕は鳥になる [F#]そうだよジョナサン 光を帯びて [B]いつだって飛び去ってい[F#M7]けるのに もう な[C#]んとなくと 見逃して 転がして 飛ばない君は [F#M7]何度だって 最期だって 今だって ここにいるよね [C#]そうじゃなくて 僕だって 君だって あるべき場所が[F#M7]あってさって言ってるんだ [F#M7]なんで僕は泣いているんだ[C#]ろう [C#6] [F#M7] [D#m7/G#] [C#6] [F#M7] [D#m7/G#] [C#6] [F#M7] [D#m7/G#] [C#6] [F#M7]

「Kite - Galileo Galilei」のジャケット

Kite - Galileo Galilei

[N.C.] ([Fadd9] [BbM7]  )×4 [Fadd9]億点満点の世[BbM7]界を絵に描いてる君は [Fadd9]いつも絵の具だ[BbM7]らけさ [Fadd9]猫みたいな栗[BbM7]色の髪の毛を 邪魔[Fadd9]そうに束ねてしま[BbM7]うんだ [BbM7]君のカゴの[Dm7]小鳥はいろ[BbM7]んなことを喋っ[Dm7]た [BbM7]独り言が[Dm7]好きなのって[BbM7]少女みたいに笑う [Fadd9] [Dm7]君の[BbM7]寂しさに[F]どんな[BbM7]言葉をかけて[Dm7]も 笑顔の[BbM7]裏に[F]深く沈ん[BbM7]でいってしまうん[Dm7]だ 今夜[BbM7]も大きな[F]キャンバスの[BbM7]中で眠[Dm7]る どんな[BbM7]に望んでも[F]そばに[BbM7]は行けない[Fadd9]んだ 知っている[BbM7]くせに [Fadd9] [BbM7] [Fadd9]青空のすみの[BbM7]方でトンビがぐるぐる[Fadd9]舞うのを見ていた[BbM7]んだ [Fadd9]ぼんやりと筆の[BbM7]先が窓の輪郭を[Fadd9]描いて迷って行き[BbM7]先を失った [BbM7]君が吸った[Dm7]煙草の[BbM7]匂いで胸がやけ[Dm7]た [BbM7]キスしてな[Dm7]んだっけ?ってと[BbM7]ぼけてる君の目は [Fadd9] [Dm7]君の[BbM7]寂しさ[F]映した[BbM7]深い池の[Dm7]よう もがいたり[BbM7]しない[F]で静かに[BbM7]溺れていく[Dm7]の 僕[BbM7]はその[F]キャンバスを[BbM7]引き裂き[Dm7]たい でないと[BbM7]君は[F]ずっと[BbM7]ひとりぼ[Dm7]っちだ 知ってい[BbM7]るんだろう ([Dm7] [BbM7]  )×7 [Fadd9] [F] [Fadd9] [Dm7] [Fadd9]そして君は[F] [Fadd9] [Dm7]そして君は [Fadd9]そして君は[F] [Fadd9] [Dm7]そして君は ひ[Fadd9]らいた窓[Dm7]の外 [Fadd9]トンビの舞う[Dm7]空へ [Fadd9]鳥かごの小[Dm7]鳥を[Fadd9]そっと逃[Dm7]がした ([Fadd9] [Dm7]  )×4

「SGP - Galileo Galilei」のジャケット

SGP - Galileo Galilei

[C] [Fadd9] [G] [CM7] [Fadd9] [G] [CM7] [Fadd9]真夜中にベ[G]ルが鳴った けた[C]たましい音が部[Am7]屋を跳ねる [Fadd9]君が話すそ[G]の計画は よく[C]できたフェイクエアシップに乗って [Fadd9]オークラン[G]ドの森の向[C]こう[Am7]へ [Fadd9]飛んでいって[G]しまうこ[C]とだよ [Am7]どのくらい泣いて [C]どのくらいここで [Dm7]嘘笑いを[Fadd9]していた[G]んだ [Am7]どのくらい泣いて [C]どのくらいここで [Dm7]嘘笑いを[Fadd9]していた[G]んだ [Am7]どのくらい泣いて [C]どのくらいここで [Dm7]嘘笑いを[Fadd9]していた[G]んだ [Am7]300マイル[C]先の消えな[Dm7]い冷めない僕の[Fadd9]太[G]陽 [Fadd9] [G] [C] [Fadd9] [G] [C] [Fadd9]明日はそしらぬ[G]ふりをして よく[C]できたフェイクエア[Am7]シップに乗って [Fadd9]なだらかな気持[G]ちを上下 僕[C]らはそう退屈だっただけ フ[Fadd9]ラスコとラ[G]ンプに[C]映る夢[Am7]は が[Fadd9]らんどうの[G]ままで揺[C]れてる [Am7]どのくらい泣いて [C]どのくらいここで [Dm7]嘘笑いを[Fadd9]していた[G]んだ [Am7]どのくらい泣いて [C]どのくらいここで [Dm7]嘘笑いを[Fadd9]していた[G]んだ [Am7]どのくらい泣いて [C]どのくらいここで [Dm7]嘘笑いを[Fadd9]していた[G]んだ [Am7]300マイル[C]先で冴えな[Dm7]い映えない僕の[Fadd9]太[G]陽 [C] [CM7] [Dm7] [Fadd9] [C] [G] [Dm7] [Fadd9] [G] [C] [G] [Am7]どのくらい泣いて [C]どのくらいここで [Dm7]嘘笑いを[Fadd9]していた[G]んだ [Am7]どのくらい泣いて [C]どのくらいここで [Dm7]嘘笑いを[Fadd9]していた[G]んだ [Am7]どのくらい泣いて [C]どのくらいここで [Dm7]嘘笑いを[Fadd9]していた[G]んだ [Am7]どのくらい泣いて [C]どのくらいここ[Dm7]で[Fadd9] [G] [Am7]300マイル[C]先でやめな[Dm7]い冷めない消え[Fadd9]ない[G]のさ [Am7]300マイル[C]先でやめな[Dm7]い冷めない消え[Fadd9]ない[G]のさ [Am7]300マイル[C]先でやめな[Dm7]い冷めない消え[Fadd9]ない[G]のさ [Am7]300マイル[C]先で二度[Dm7]と消えない僕の[Fadd9]太[G]陽[Am7]よ [Fadd9] [C] [G] [Am7] [Fadd9] [C] [G] [Am7] [Fadd9] [C] [G] [Am7] [Fadd9] [C] [G] [C]

「管制塔 - Galileo Galilei」のジャケット

管制塔 - Galileo Galilei

[C#] [G#7] [F#7] [Fm7] [D#m7] [C#] [F#] [C#] [F#] [C#] [F#] [D#m7] [G#sus4] [F#add9]青い風の吹く[C#]高い丘の上 君[D#sus4]と二人で見た未[C#]来を描いた [F#add9]大きな紙飛行機 [C#]風に乗せられてど[D#sus4]こまでも飛ん[G#sus4]でいった [F#add9]遠い目をしてる[C#]僕の顔を見て君[D#sus4]は声を出して笑[C#]ったね [F#add9]強い風が吹いて飛[C#add9]ばされた君の[D#sus4]帽子を追い[G#sus4]かけた [Fm]望ん[F#]だ未来[G#]が来るのかっ[C#]て不安で[Fm]いつでも[F#]僕ら少し[G#]震えて[C#]た [Fm]僕らが[F#]飛ばした希[G#]望の紙飛[C#]行機の事を[Fm]いつまで[F#]も君と話[G#]していられたら[F#m]いい[C#]のに 管制[F#]塔 僕ら[C#]の飛ばした未来[A#m]が 見えるで[F#]しょう 綺麗で[C#]しょう そいつを[G#]信じていたいん[C#]だ 管制[F#]塔 僕ら[C#]の信じた未来[A#m]が いつの日[F#]か来るんで[G#]しょう それを待[C#]っているんだ [F#] [G#] [C#] [F#] [G#] [C#] [F#] [G#] [C#] [F#] [G#] [C#] [F#add9]赤くなった空 そ[C#]れに染まる丘 時[D#sus4]間はいつだって[C#]僕らを無視して [F#add9]進んでいくんだ [C#add9]僕らの時間だって[D#sus4]いつのまにか進[G#sus4]んでいる [Fm]声が[F#]変わって[G#]背が伸び[C#]て自分[Fm]が大人に[F#]なっていくの[G#]を感じ[C#]ていた [Fm]君と[F#]二人で語[G#]った大切[C#]な未来だけは[Fm]絶対に[F#]変わらないよ[G#]うに[F#m]誓[C#]おう 管制[F#]塔 大人[C#]になった僕ら[A#m]が 見えるで[F#]しょう 変わらないで[C#]しょう 色褪[G#]せないま[C#]ま 管制[F#]塔 あの未[C#]来はもう すぐそこ[A#m]に来てるで[F#]しょう 僕らは[G#]待ってい[C#]る [C#] [F#] [G#] [C#] [F#] [G#] [C#] [F#] [G#] [C#] [F#] [G#] [C#] [F#] [Fm] [D#m] [C#] [F#] [Fm] [D#m] [G#] [F#] [Fm] [D#m] [C#] [F#] [Fm] [D#m] [G#] [Fm] 暗[F#]くなった[G#]空 光り[C#]輝く[Fm]星 終わ[F#]っていく[G#]時間と時[C#]代 [Fm]近[F#]づいてく[G#]る未[C#]来 [Fm]紙[F#]飛行機[G#sus4]は飛んで[F#m]ゆ[C#]く 管制[F#]塔 二人[C#]が夢見た未来[A#m]が 見えるで[F#]しょう 綺麗で[C#]しょう 僕に[G#]は見える[C#]よ 管制[F#]塔 どんな[C#]未来でも 受け容れる[A#m]よ 変わらな[F#]い 僕[G#]らのまま[C#]で[F#] [G#] [C#] いつまでも[F#] [G#] [C#] どこまでも[F#] [G#] [C#] [F#] [G#] [C#] [F#] [G#] [C#] [F#] [G#] [C#] [F#] [G#] [C#] [F#] [G#] [C#]

「管制塔(acoustic) - Galileo Galilei」のジャケット

管制塔(acoustic) - Galileo Galilei

[Db] [B] [Gb] [Db] [Gb] [Ab] [Db] [B] [Gb] [Db] [Gb] [Ab] [Ab7] [Gb] [Gb/F] [Ebm7] [Db] [Gbadd9] [Db] [Gbadd9] [Db] [Gbadd9] [Eb7sus4] [Absus4] [Ab] [Gbadd9]青い風の吹く[Db]高い丘の上 君[Eb7sus4]と二人で見た未[Fm]来を描いた [Gbadd9]大きな紙飛行機 [Db]風に乗せられてど[Eb7sus4]こまでも飛ん[Absus4]でいっ[Ab]た [Gbadd9]遠い目をしてる[Db]僕の顔を見て君[Eb7sus4]は声を出して笑[Fm]ったね [Gbadd9]強い風が吹いて飛[Db]ばされた君の[Eb7sus4]帽子を追い[Absus4]かけ[Ab]た [Db]望ん[Gb]だ未来[Ab]が来るのかっ[Bbm]て不安[Db]でいつでも[Gb]僕ら少し[Ab]震えて[Bbm]た [Db]僕らが[Gb]飛ばした希[Ab]望の紙飛[Bbm]行機の事を[Db]いつまで[Gb]も君と[Ab]話していられたら[Badd9]いいのに [Db]管制[GbM7]塔 僕ら[Ab7]の飛ばし[Db]た未来[Bbm7]が 見えるで[GbM7]しょう 綺麗で[Db]しょう そいつを[Ab]信じていたいん[Db]だ 管制[GbM7]塔 僕ら[Ab7]の信じ[Db]た未来[Bbm7]が いつの日[GbM7]か来るんで[Ab7]しょう それを待[Db]っているん[Bbm7]だ [GbM7] [Ab] [Db] [Bbm7] [GbM7] [Ab] [Db] [Bbm7] [GbM7] [Ab] [Db] [Bbm7] [GbM7] [Ab] [Db] [Gbadd9]赤くなった空 そ[Db]れに染まる丘 時[Eb7sus4]間はいつだって[Fm]僕らを無視して [Gbadd9]進んでいくんだ [Db]僕らの時間だって[Eb7sus4]いつのまにか[Absus4]進んでい[Ab]る [Db]声が[Gb]変わって[Ab]背が伸び[Bbm]て自分[Db]が大人に[Gb]なっていく[Ab]のを感じ[Bbm]ていた [Db]君と[Gb]二人で語[Ab]った大切[Bbm]な未来だけは[Db]絶対に[Gb]変わらないよ[Ab]うに[Badd9]誓おう [Db]管制[GbM7]塔 大人[Ab7]になっ[Db]た僕ら[Bbm7]が 見えるで[GbM7]しょう 変わらないで[Db]しょう 色褪[Ab]せないまま [Db]管制[GbM7]塔 あの未[Ab7]来はもう [Db]すぐそこ[Bbm7]に来てるで[GbM7]しょう 僕らは[Ab7]待ってい[Db]る [Gb] [Db] [Ebm] [Fm] [Gb] [Db] [Ebm] [Ab] [Gb] [Db] [Ebm] [Fm] [Gb] [Db] [Ebm] [Ab] [Db] 暗[Gb]くなった[Ab]空 光り[Bbm]輝く[Db]星 終わ[Gb]っていく[Ab]時間と時[Bbm]代 [Db]近[Gb]づいてく[Ab]る未[Bbm]来 [Db]紙[Gb]飛行機[Ab]は飛んで[Badd9]ゆく [Db]管制[GbM7]塔 二人[Ab7]が夢見[Db]た未来[Bbm7]が 見えるで[GbM7]しょう 綺麗で[Db]しょう 僕に[Ab]は見えるよ [Db]管制[GbM7]塔 どんな[Ab7]未来でも [Db]受け容れる[Bbm7]よ 変わらな[GbM7]い 僕[Ab7]らのまま[Db]で[Gbadd9] [Db] いつまで[Ebm7]も[Fm] どこまで[Gbadd9]も [Db]oh...[Ebm7] [Absus4] [Ab] [Gb] [Db] [Dbm] [Absus4] [Ab] [Dbadd9]

「ハマナスの花 - Galileo Galilei」のジャケット

ハマナスの花 - Galileo Galilei

[Bm] [A] [Bm] [A] [Bm] [Bmadd9] [Bm7] [Bmadd9] [Bm7] [Bm] [Bm7]雨が降って虹が出来て綺[Em7]麗ね はいオワリ [Bm7]寂しくなってあなたがいて独[Em7]りじゃない はいオワリ [Bm7]言葉はいつも薄っぺらいよ[Em7]僕は勝手に決め付けた 卑[Bm7]屈な顔で自分を笑った本[Em7]当は泣きたかったのに [A]染まり[F#7]たくない[Bm]と止[G]まったまま[F#m]で 吐きだした[Bm]声に[G]君は静かに[A]頷いた 世[G]界は張り裂けて[F#m]僕はここにい[Bm]る 受[G]け入れることは染[D]まるの[A]とは[Bm]違うか[D]ら [G]僕が僕でいられたら ど[F#m]れだけいいだろ[Bm]うかなんて [G]嘆くだけの止[A]まった時間を抜[Bm]け[A] [D]出[Em]そう [Bm7]僕らを赤裸々に表現したような[Em7]嘘臭いリアルの映画や小説に 無[Bm7]力感と馬鹿らしさと共[Em]感[D]を[Bm]感[A]じ[Bm]るんだ [A]気付けば[F#7]僕は一[Bm]人[G]傍まで来て[F#m]よ 君とみつ[Bm]けた場所[G]一つだけ種を[A]植えよう [G]歩き出して[F#m]随分過ぎ[Bm]て [G]少し疲れたらあ[D]の種[A]に水を[Bm]やろ[D]う [G]僕が僕でいられたら [F#m]君が君でい[Bm]られたら [G]僕らに似た[A]色をした小さ[Bbadd9]な[Bb]バラ ハ[A7sus4]マナスの花 僕らに[EbM7]絡みつく流行[Dm7]の世界に [Bb]強く根を張り朝[C]露に濡れて 伸び上[Em7(b5)]がって一つ[Asus4]だけ咲いた[A] 世[G]界は広がって[F#m]僕らはここにい[Bm]る 幾[G]千の色が[D]少しず[A]つ混ざっ[Bm]てく[D] [G]僕は僕でいられるよ [F#m]君は君でい[Bm]られるよ あ[G]の花の色[A]は消して忘れ[Bm]な[A]い[D]か[Em]ら[G] [A] [F#m]色あせ[Bm]ない[A]よ[G] [A] [D] [A] [Bm] [A] [G] [D] [Em7] [D] [A] [Bm] [A] [G] [A] [F#m] [Bm] [A] [D] [Em] [GM7(9)]

「胸に手をあてて - Galileo Galilei」のジャケット

胸に手をあてて - Galileo Galilei

[G]僕は[D]きっと 大[C]きな事をし[G]てやろ[D]う[Em7] 現実[Asus4]味 [A]計画[Gsus4]性 無いよね と君[D]は笑う [G]昨日まで[D]僕は 蛇[F]の様な行[Em7]列の真ん[D]中[Em7]で 胸にぎゅ[A]っと とげつい[C]た思いを[D]抱いて[G]た [Em7]優しく[Am7]回る憂[D]鬱に[G]甘えて[D]しまう[Em7]よ ねぇ僕ら何[A]がしたい? [D]今からそ[C]れをみつ[Bm7]けに行[D]こう[C] [Bm7] [D] [G]誰かが[D]探してく[C]れるはず[G]はない [Em7]僕と[D]君だけが[Am7]見つけ[D]られ[Bm7]る [Em7]暖か[Bm7]いのは[C]繋い[G]だ[D]手の[Em7]ひら[Am7]さ [D]僕らは[C]斜め[Bm7]に[D]進[G]む [Bm] [Em7] [C] [G] [Bm] [Em7] [C] [Em7] [G] [Bm] [Em7] [C] [G] [Bm] [Em7] [C] [Em7] [G] あふれて散ら[D]かった [F]心の中の玩[Em7]具[D]箱[Em7] ずっとず[A]っと無意味だ[C]と 笑われた[D]設計[G]図 今から[D]僕は復[F]讐に燃えるマッ[Em7]ドサイ[D]エンティス[Em7]ト 何でもい[A]い めちゃくちゃ[C]にしてや[D]らなき[G]ゃ[Em7] 飛び立つ[Am7]僕らの 邪[D]魔をする[G]奴らが[D]いるけ[Em7]ど 扉を[A]開けて 手[D]の届か[C]ないくらい [Bm7]広い空[D]へ [G]「現実」[D]なんて名[C]前の[G]ついた [Em7]張りぼ[D]ての壁[Am7]の向こう[D]側[Bm7]に [Em7]僕らが[Bm7]見つけな[C]きゃいけな[G]い[D]何か[Em7]があ[Am7]る [D]胸のここ[C]らへん[Bm7]で 分[D]かって[Bm7]る [G/C] [Bm/E] [G] [F#m] [Bm7] [C] [Bm/E] [G] [D/C#] [C] [Em7] [A] [G] [Em7] のろのろ[Am7]歩く 行[D]列の[G]上を飛[D#aug]び越え[Em7]た ねぇ僕らは何[A]がしたい? もう[D]分っ[C]てる そう[Bm7]分っ[D]てるよ[C] [Bm7] [D] [G]誰かが[D]探してく[C]れるはず[G]はない [Em7]僕と[D]君だけが[Am7]見つけ[D]られ[Bm7]る [Em7]暖か[Bm7]いのは[C]繋い[G]だ[D]手の[Em7]ひら[Am7]さ [D]生まれる[D7]前から [G]「現実」[D]なんて名[C]前の[G]ついた [Em7]張りぼ[D]ての壁[Am7]の向こう[D]側[Bm7]に [Em7]僕らが[Bm7]見つけな[C]きゃいけな[G]い何か[Em7]があ[Am7]る [D]胸のここ[C]らへん[Bm7]で[D] 暴れてる[C]想い[Bm7]を連[D]れ出[G]そう [Bm] [Em7] [C] [G] [Bm] [Em7] [C] [Em7] [G] [Bm] [Em7] [C] [G] [Bm] [Em7] [C] [C/D] [G]

「四ツ葉さがしの旅人 - Galileo Galilei」のジャケット

四ツ葉さがしの旅人 - Galileo Galilei

[GM7] [F#m7] [Em7] [F#m7] [GM7] [F#m7] [Bm] [A] [DM7] 雨降り バスに飛び込む[Em7]僕ら [F#m7]今日で少しだけ自由に[GM7]なれる [DM7]そっと繋いでない方[Em7]の手で [F#m7]君の青い傘に触[Gm7]れた[A] [Bm] バスはのろのろと[A] [DM7] 街を後にした[Em] 指先[F#m]からは[GM7]頼り[C#m7(b5)]ない[F#sus4]体[F#]温 [GM7]四ツ葉[D]さがしの[Em7]旅人[DM7] [A] 小さ[GM7]な安[D]い部屋と[Em7]少しの[Asus4]お金[A]と [GM7]希望を[D]見つけられます[Em7]ように[Bm7] [A] 行き[GM7]先ナシの[D]白い切符 [Em7]窓から[A]風に飛ばす[DM7] 雨上がり バスから降りた[Em7]僕ら 遠[F#m7]くなるクラクション背中を[GM7]押した [DM7]出発前夜に眠れ[Em7]なくて [F#m7]語り合った話の続きを[Gm7]しよう[A] [Bm] 人の海の中[A] [DM7] 手を離したら[Em] 僕らは[F#m]きっと[GM7]暗[C#m7(b5)]闇の[F#sus4]中[F#]だ [GM7]四ツ葉[D]さがしの[Em7]旅人[DM7] [A] 小さ[GM7]な理[D]由ひとつ [Em7]君と抱[Asus4]きしめ[A]た [GM7]どうやっ[D]て守れば[Em7]いいんだ[Bm7]ろう [A]ぼやけ[GM7]た決[D]意は今 [Em7]霧みたいに僕ら[A]を迷わ[DM7]せる [Em7]繋いだ手の重み[DM7]を感じ始めた [Em7]息づかいが不安を伝え[DM7]る [Dsus4]足りないのに[D]一杯な[Dsus4]胸の中が[D]痛む [Dsus4]道を見[D]失った僕[Em7]の目に見[D]えるのはな[G]んだろう な[F#sus4]んだ[F#]ろう?[A] [Bm] バスは遠く後ろ[A] [DM7] やめるのかと問う[Em] 首を[F#m]横に振って [GM7]僕ら[C#m7(b5)]は[F#sus4]戻ら[F#]ない [GM7]四ツ葉[D]さがしの[Em7]旅人[DM7] [A]ありが[GM7]とう 青[D]い傘はこ[Em7]こに置[Asus4]いていく[A]よ [GM7]確か[D]な事を[Em7]探して[Bm7] [A]四ツ葉[GM7]の芽吹[D]く季節 [Em7]僕らは[A]旅をして[DM7]く [GM7] [F#m7] [Em7] [F#m7] [GM7] [F#m7] [Em7] [F#m7] [GM7] [F#m7] [Em7] [F#m7] [GM7] [F#m7] [G/A] [DM7]

「サニーデイハッピーエンド - Galileo Galilei」のジャケット

サニーデイハッピーエンド - Galileo Galilei

[D] 午[D]前9時のアスファルト 自[G]転車を焦がした 昨[D]日の夜えらんだ“[Em]夏のアル[A]バム”を[Em]とりあえずま[D]わした [G]風をあ[A]つめて[D]君に会えるかな [Em]電車に乗り[A]込んだ [G]あぁほらい[Em]た[Bm]いつもの位置で [G]そとをみ[Em]つめてる[Bm]ずっとみつめていた [G]次の駅で 降[Bm]りてしまうんだっけ [Em]時よとまれと[G]願ったと[A]ころでさ [D]君は夏の[A]光を[Bm]編んだ髪[G]風になびかせて [D]蜃気楼の[A]中へと溶[Bm]けるように降[C]りていく あ[Bm]れは 夏の[A]幻 の[G]ぼせる前にさ[D]っき買った [C]さいだぁ[G]流しこんで[A]忘れる なん[Bm]て できな[A]い 気付[G]けば終[D]わってい[Em]た“夏のア[G]ルバム” リ[A]ピートしよ [D] 午[Em]後1時のアスファルト[G]天気雨を飲み干した 日[D]差しは首の後ろを じ[Em]りじりと[A]焦がした [Em]そうさぼってし[F#m]まったもんは[G]今さら仕[A]方がないさ 野[D]良猫みつめ[Em]考[D]えた さ[Em]てさてど[A]こいこう? [G]あっそうだ[Bm]な いつもの場所で [G]空でもみ[A]つめてよう[Em]ぼうっとみつめていよう [G]ふと今朝のこと[A]が[Bm]胸を[B]横切ったって [G]すみにおしや[Em]って ボ[G]リュームを[A]あげていく [D]僕のシャツは[A]光を[Bm]反射して 目[G]の端をつつく [D]逃げる水の[A]中へと[Bm]石ころ蹴り[C]込んでいく す[Bm]べてが夏の[A]幻 の[G]ぼせる前にさ[D]っき買った [C]さいだぁ[G]これもうぬ[A]るくなってるや [Bm]ちょっとまって[D]… 夢か[G]な それ[Em]とも日差しに[A]酔ったのか [Bm]いつもの場所[D]鉄塔の下に 君[G]がいる 君が[A]たっていた ずっとみつめていた [D]君は夏の[A]光を[Bm]編んだ髪[G]風になびかせて [D]蜃気楼の[A]中へと[Bm]ぴょんと跳ね[G]て 消えた [D]僕は夏の[A]光を[Bm]浴びすぎて お[G]かしくなってる [D]鉄塔の日[A]陰にどっと[Bm]倒れ込んで[C]考えた あ[Bm]れは 夏の[A]幻 の[G]ぼせる前に冷[D]えきった [C]さいだぁ[G]買ってこう 今[A]年の熱[Bm]が冷めな[A]いう[G]ちに[D]誓って[Em]みた “明日は[G]君に声[A]かけてや[D]る” [D]

「Mrs. Summer - Galileo Galilei」のジャケット

Mrs. Summer - Galileo Galilei

[Eb6] [Ab] [Eb6] [Ab] [Eb6] [Ab] [Eb6] [Ab] [Eb6] [Ab] [Eb6] [Ab] [Eb6] [Ab] [Eb6] [Ab] [Fm7]僕らはずっと待っていた や[Fm7]りたいこと叫んでいた[Eb6]夏したい! [Fm7]空に打ち上げたバレーボール [Fm7]友達みんなじゃれあってるの[Eb6]に 君に 今[Fm7]もまだ僕[Bb]だけが言え[Fm7]てない[Bb]から あぁ “[Eb]いまを生きる”[Cm]だって? 興味[Fm7]ないね そう[Bbsus4]思ってた [Bb] でも[Eb]さ もう待ってくれ[Cm]ないだろ 言わ[Fm7]なきゃな…言[Bbsus4]わなきゃ [Bb] それ[Cm]で そばま[Bb]でいくけ[Eb]ど 夏の[Ab]声[Fm]を 君[Bbsus4]は聞いてたろ [Eb6] [Ab] [Eb6] [Ab] [Eb6] [Ab] [Eb6] [Ab] [Eb6] [Ab] [Eb6] [Ab] [Eb6] [Ab] [Eb6] [Ab] [Fm7]フェスやらビアガーデンを は[Fm7]しごして とりあえず楽し[Eb6]むけど [Fm7]やっぱり君のことが [Fm7]頭から離れなくって 冷[Eb]めてた あぁ[Fm7]もうまだ 間に[Bb]あうかな 君[Fm7]はどこにいる[Bb]んだろう “[Eb]いまを生きる”[Cm]だけで 壊[Fm7]れそう おかしく[Bbsus4]なってく [Bb] ほん[Eb]と もう待ってくれ[Cm]ないかも 今夜[Fm7]きめる…今夜[Bbsus4]きめよう [Bb] それ[Cm]で そばま[Bb]で いくけ[Eb]ど 君の[Ab]とな[Fm]りにはも[Bb]う “[Eb]いまを生きる”[Cm]なんて こん[Fm]なもんだって知っ[Bbsus4]てたよ [Bb] でも[Eb]さ なんかもうい[Cm]いんだ 今夜[Fm7]だけ…今夜[Bbsus4]だけは [Bb] 騒ご[Cm]う 踊ろ[Bb]う 歌お[Eb]う となり[Ab]で[Fm]笑ってる 君[Bbsus4]は Mrs. Sum[Eb]mer!

「ブリキと銀とウォルナット - Galileo Galilei」のジャケット

ブリキと銀とウォルナット - Galileo Galilei

[Gb] [Abm] [Ebm] [Gb] [Abm] [Ebm] [Gb] [Abm] [Ebm] [Gb] [Abm] [Ebm] [Gb] [Abm] [Ebm] [Gb]ブリキと銀と[Abm]ウ[Ebm]ォルナットの棚 “[Gb]ハイキヒロバ”で[Abm] [Ebm]僕ら遊んでた [Gb]君は落とした[Abm]んだ ポ[Ebm]ケットの中身を [Gb]諦めろって[Abm]もう 聞[Ebm]き分けがないな [Gb]君が帰ら[B]ないなら[Gb]僕はここに[Db]いるよ [Gb]夕立が[B]ふってきて[Gb]泥だらけに[Db]なっても [Gb]君が最後[B]まで[Gb]諦めない[Db]のなら [Gb]僕もずっと[B]ここで[Gb]探しつづけて[Db]やるよ [Gb]友達みん[Abm]な[Ebm] [Gb]帰っていっ[Abm]て… [Ebm] [Gb] [Abm] [Ebm] [Gb] [Abm] [Ebm] [Gb]二人になった[Abm] [Ebm]汚れたスカート [Gb]たくしあげて[Abm] [Ebm]君は泣きそうだ [Gb]ブリキと銀と[Abm]ウ[Ebm]ォルナットの棚 [Gb]本当はちょっと[Abm] [Ebm]嬉しかったんだ [Gb]それでもその[B]日には[Gb]結局みつ[Db]からない [Gb]泣き出した[B]君に[Gb]僕は悔しく[Db]なってた [Gb]その夜ジョンの[B]散歩で[Gb]懐中電灯[Db]片手に [Gb]もういちどひ[B]とりで[Gb]探しつづけて[Db]いたよ [Gb]もし見つから[B]なくても[Gb]探し続けて[Db]やるよ [Gb]明日もその[B]明日も[Gb]探し続けて[Db]やるよ [Gb]雪が降って[B]きても[Gb]探し続けて[Db]いたよ [Gb]時は矢の[B]よう[Gb]に 流[Db]れて [Gb]友達みん[Abm]な[Ebm]そ[Gb]して君もど[Abm]こか[Ebm]へ… [Gb]ブリキと銀とウォルナットの棚 [Gb]“ハイキヒロバ”は鎖で閉じられ [Gb]この前ちょっ[Abm]と[Ebm]寄ってみたんだ [Gb]君は泣いて[Abm]た そ[Ebm]れだけふわりと思い出[Gb]す

「Galileo Galilei」のアーティスト写真

プレイ! - Galileo Galilei

[D] 「ひ[A]とりにし[A]て お[Em7]願いだから」 そう言わ[A6]れるまま[F#m]に部屋[A/B]をでていく 「[A]戻ってき[C#m7(b5)]て そう[Em7]じゃないでしょ」 そう言わ[A6]れるまま[F#m]に部屋[A/B]にもどってる [Bm]そんなことの繰り返しで [A]僕らは知ってる そうだろ? チェス[G]盤の隅から[Asus4]失える駒は[A]一つもないよ [Bm]とっくにゲームオーバーだった [A]それでも僕だけが冷めてたっ[Em7]て言うだろ 君はど[A]うしたいの? [D]勝ちを得たい 奪っていたい [F#m]全てをひっくり返せるなら [Em]何がしたいかを考えてよ[A]なんだってするから [D]愛だけじゃ 飢えていく [F#m]ベッドの上で知ったふうには [Em]言えるほど僕らは“おとな”じゃない [A]だからさ なんでもしゃべってよ ほら [D] ひ[A]とつ進めたか[A]ら  ひ[Em7]とつ下がるよ あ[A6]たりまえの[F#m]手 君[A/B]はつまんなさそう これ[A]じゃ茶番[C#m7(b5)]だ いや僕[Em7]もつまらないから これ[A6]で何度[F#m]目 ため[A/B]息つくの [Bm]君が僕に差し伸べた手も [A]あの手この手に埋もれちまった [G]気付いたことは[Asus4]失えない駒は[A]一つだってこと [Bm]君はゲームをつづけたいの? [C#m7(b5)]それなら僕は汚れたイカサマし[Em7]てでも 君のた[A]めに変わる [D]勝ちを得たい 奪っていたい [F#m]全てをひっくり返せるから [Em]何がしたいかを考えてよ[A]なんだってできるんだ [D]これだけで 満たされる [F#m]ベッドの上で知ったふうにさ [Em]言うほど僕らは“おとな”じゃない [A]だからさなんでもしゃべってよほら [D] [A] [G] [A] [D] [A] [G] [A] [D]そうさ[F#m]僕は[Em]腰抜けかも[A]な [D]もしも君[F#m]が それ[Em]でもそばに [A]居続けてくれるなら僕は [D]勝ちたくないし 負けたくもない [F#m]全てを僕らに求めるのなら [Em]ルールの本は隠していなよ[A]なんだってさせるだろ? [D]残りの数 欺いて [F#m]ない場所から何か取り出すフリ [Em]それができるなら“おとな”かもねって [A]プレイ、プレイ、プレイ、だよ[D]しゃべってよほら [D]つづけてよほら

「山賊と渡り鳥のうた - Galileo Galilei」のジャケット

山賊と渡り鳥のうた - Galileo Galilei

[Em]雨が降っている[C]のに 傘[G]もささ[D]ずに [Em]街を飛びだし[C]ただろ きっ[G]と泣いて[D]たから [C]君を追[D]って[Em]きた[Bm]その孤独[Em]を [C]ぜんぶ[D]奪って[Em]やる[Bm]凍えそうな世[Em]界を[C]独り占[G]めにするな[D]よ また[C]あいつになにかされた[Bm]の? び[G]しょぬれになれ[D]ば[Em]涙にも気付か[C]ない [G]白い息を吐い[D]て 居[Em]場所を教え[C]てよ 灰[Em]色のスーツ[D]が[G]僕らを追って[C]くるよ 逃げ[G]よう いつだ[D]って そうやって[Em]生きてきただろ[C]う [G] [Em] [C] [G] [Em] [C] [Em] [C] [G] [D] [Em]街外れの墓[C]場に さしか[G]かったとこ[D]ろで [Em]君はやっと口き[C]いた[G]声はかすれ[D]ていた “[C]どこかへ[D]いきたか[Em]った[Bm]渡り鳥みた[Em]いにね”

「親愛なるきみへ - Galileo Galilei」のジャケット

親愛なるきみへ - Galileo Galilei

[D] [G] [D] [G] [Bm] [G] [D] [A] “[G]親愛な[D]るきみ[G]へ”か[Bm]ら 指[G]先が進まな[D]いま[A]まだよ [G]夜もふけ[D]て窓[G]の外[Bm]はバイ[G]パスを走[D]る 車の[A]音だけ くそく[D]だらない僕の[G]桃源[A]郷[D]君に笑ってほ[G]しかっ[A#dim]た そんな[Bm]風に自嘲気[A]味になって ぎ[G]りぎりで留[Em]まって… [A] いや[D]君にわかってほ[G]しかっ[A]たんだ ほ[D]んとは頷い[Bm]てほ[A]しくって 不[G]確かな場所で揺[Em]れてい[F#m]る 孤[G]独のボート[A]に酔っていた “ど[Bm]うか[D]僕につ[A]いてき[Bm]て[A]く[G]れ [D]君に[A]ぜんぶあげてもい[A#dim]いから [F#] き[Bm]っと[D]今[A]ぼくはおか[Bm]し[A]いんだ[G]ろう そ[D]のおかしさを君[A]は 信じてくれるかな” [G] [D] [Bm] [A] [G] [D] [A] [G] [D] [Bm] [A] [G] [D] [A] [G]朝になって[D]窓[Bm]の外は[A]僕[G]を置いて[D]先へといっ[A]てしまう 肩越[D]しに振り返る[G]桃源[A]郷は 昨[D]日よりずっと[G]くだら[A#dim]ない そんな[Bm]風に恥ずかし[A]くなって び[Em]りびりに引き[A]裂いた まだ[D]僕は迷いに[G]迷ってい[A]るんだ[D]恥をかくこと[Bm]恐れ[A]ていた 無[G]責任な夢[Em]積みこん[F#m]だ 孤[G]独のボート[A]に乗れなんて “卑[Bm]怯な[D]僕につ[A]いてき[Bm]て[A]く[G]れ [D]もう[A]そんなことは言[A#dim]わない [F#] そ[Bm]うさ[D]今[A]ぼくはおか[Bm]し[A]いん[G]だ そ[D]のおかしさを君[A]は信じてくれるかな” [G] [D] [Bm] [A] [G] [D] [A] [Bm] [D] [Bm] [F#m] [G] [D] [G] [A] [Bm] [D] [Bm] [F#m] [G] [D] [G] [A] [Bm] [D] [Bm] [D] [G] [D] [G] [A] [Bm] [D] [Bm] [D] [G] [D] [G] [A] [Bm] [D] [Bm] [D] [G] [D] [G] [A] [Bm] [D] [Bm] [D] [G] [D] [G] [A] “[G]親愛な[D]るきみ[G]へ”か[Bm]ら滑[G]り落ちていっ[D]た手[A]のひら [G]君が掴[D]む 夢[G]のよう[Bm]に それ[G]から返事[D]を僕に[A]伝えたんだ [D]

「恋の寿命 - Galileo Galilei」のジャケット

恋の寿命 - Galileo Galilei

[F#] [C#] [D#m7] [Badd9] [F#] [C#] [D#m7] [Badd9] も[F#]しも悲しみが爪をといで あ[F#add9/F]なたのことを引き裂こうと [D#m7]近づいても 僕がそこで終[Badd9]わらせる きっとその悪夢を [F#]楽天家気取りでいたいんだ [F#add9/F]何気ない強さがほしいんだ [D#m7]君のために 僕のために [Badd9]魂だって叩き売ったって[C#]いいんだ その[Badd9]覚悟が僕にはね あ[C#]るんだ [C#]それでも [Badd9]君との日々が[E]こう言う[C#]んだ [F#]「いつかね」って [F#add9/F]「いつなの?」って [D#m7]ずっとそんな[Badd9]調子だった こ[F#]ぼれおちた[F#M7]涙を[G#m7]拾う[F#]よ[Badd9] [C#] [F#]「どうしよう」って [F#add9/F]「なにしよう」って [D#m7]考えてたら[Badd9]朝になって [F#]こんな風に [F#M7]僕らはだれてい[Badd9]たいだけ それじゃだめ[F#] Oh[F#M7] Oh [D#m7] [Badd9] 日[F#]が落ちるまでには決めようぜ ほ[F#add9/F]つれはちぎって風に飛ばそう [D#m7]走っていく 走っていく ス[Badd9]ピードをあげてく この恋は あ[F#]わよくば すべてうまくいって [F#add9/F]幸せな最後を飾るんだ 泣か[D#m7]ないでくれ 裏切らないで 明[Badd9]日もその明日も 僕のそばに い[C#]てくれ その[Badd9]覚悟が僕にはね あ[C#]るんだ [C#]それでも [Badd9]君との日々が[E]叫ん[C#]でいた [F#]「愛する」って [F#add9/F]「なんなの?」って [D#m7]ずっと僕ら問[Badd9]われていて [F#]「待ってる」って[F#M7]君は目を[G#m7]閉じて[F#]た[Badd9] [C#] [F#]「どうしよう」って [F#add9/F]「なにしよう」って [D#m7]迷ってたら[Badd9]朝になって [F#]こんな風が [F#M7]僕は気に入っ[Badd9]ていた [DM7]それなら [D#m7]決心しよう [F#]明日へ[B]と飛[C#]び込むように [D#m7]約束しよう [F#]二人[B]で こ[C#]こからでてく [D#m7]愛の証明 [F#]さがし[B]て も[C#]つれていた糸 [B]少し[C#]ずつ[A#m7]僕ら[D#m7]は ほ[B]どいてし[C#]まって [F#]「いつまで」って [C#]「永遠に」っ[D#m7]て ほ[Badd9]んとうなんだ [F#]でも君[C#]は笑[D#m7]って[Badd9]僕をみていた [F#]ああもういいや [F#add9/F]なんだったっけ [D#m7]話してたら[Badd9]朝になって [F#]そんな風に [F#M7]僕らはじゃれてい[G#m7]たいだ[F#]ろ [Badd9] [C#] それなら [F#]いつか向かえる[F#add9]恋の寿命を [D#m7]先へ先へ 引[Badd9]き延ばして [F#]ヴァンパイアの[F#M7]恋人み[Badd9]たいにさ 君といた[F#add9]い [F#m7] [Badd9] それじゃだめ? [F#] [C#] [D#m7] [Badd9] [C#] [F#]

「バナナフィッシュの浜辺と黒い虹 with Aimer - Galileo Galilei」のジャケット

バナナフィッシュの浜辺と黒い虹 with Aimer - Galileo Galilei

[F]眠れない夏の夜に[Dm7]家をちょっと抜け出して [Am]私は坂を下っていく[Bb]舌にのせたア[C]レを転がし [F]ヴィレバンやサブカルバンドと[Dm7]馬鹿笑いLINEグルーピー [Am]都会の子とおなじオモチャで[Bb]遊んではいる[C]んだけれどね [Bb]あーあ 私って[C]ちょーめんどくさいやつだな こ[Bb]の町の空にかかる“[Eb]黒い虹”がみえるの [C]退屈すぎて死にそうになってる [F]ふつうに好[Dm7]きだよ こ[Am]の町だって別[Bb]になんにも不自由[C]はないから [F]浜辺で[Dm7]みかける[Am]バナナフィッシュは[Bb]二度とみ[C]たくないかも [Bb]効き目がきれたら[C]ほらね [Dm7]なんにもないだけ[F]の日で [Bb]朝焼けの画像[C]みんなにみせよ [F] [Dm7] [Am] [Bb] [C] [F]私たちに愛される[Dm7]私たちのリアルな漫画は [Am]すでに両手になにかもってて[Bb]離したり掴[C]んだりストーリー [F]ほんとうの私なんかは[Dm7]なんにももっていないですから [Am]それら漫画や歌なんかを[Bb]掴んだり離[C]したりするのです [Bb]あー 未来の私が[C]白装束で立ってる [Bb]あーあ アイツは美[Eb]容師すぐにやめるでしょ こ[C]こに戻ってきて潮でも舐めてろ [F]ふつうに[Dm7]好きだよ [Am]アイツだってわ[Bb]りといいヤツだし[C]趣味もあうから [F]あー もう[Dm7]だめかも [Am]なんでこんな埋[Bb]まらないって[C]悩んでんだろう [Bb]効き目がきれたら[C]終わり [Dm7]ただこの道をい[F]くだけ [Bb]5時間後には[C]学校にいる [F] [Dm7] [Am] [Bb] [C] [F] [Dm7] [Am] [Bb] [C] [F]浜辺で[Dm7]古い歌[Am]聴いてたんだ そ[Bb]れでも振り払え[C]ないこの景色 [F]やっぱり[Dm7]見えるよ“[Am]黒い虹”が[Bb]バナナ[C]フィッシュもいる! [F]ほらもう[Dm7]帰ろう[Am]このままじゃ私[Bb]連れてい[C]かれちゃうから [Bb]時々とても[C]怖くなる [Dm7]そして忘れよう[F]とする [Bb]繰り返しすぎて[C]どうにかなりそ[Dm7]うだ[F]よ [Bb]効き目がきれたら[C]アイツに [Dm7]ぜんぶ話してみ[F]ようかな [Bb]この朝焼けを[C]どう思うだろ[F]う…oh [F] [Dm7] [Am] [Bb] [C] [F]

「嵐のあとで - Galileo Galilei」のジャケット

嵐のあとで - Galileo Galilei

[A] [AM7] [F#m7] [A] [AM7] [C#m7/F#] [A] [AM7] [C#m7/F#] [A] [AM7] [F#m7] あ[A]の日[E]歩いた[F#m7]道を[A]君は[E]覚えて[F#m7]いる? 砂[A]利っぽい[E]アスファ[F#m7]ルトと[A]頬撫で[E]ていく[F#m7]風 [A]バイバ[E]イって言[F#m7]った[A]バイバ[E]イって[F#m7]返した [A]遠く[E]なった[F#m7]君は 振[A]り[E]返らな[F#m7]かった [A] [E] [F#m7] [A] [E] [F#m7] [A] [E] [F#m7] [A] [C#m7] [D] 蹴[A]り上げた[E]日は飛[F#m7]んで[D]向[Bm7]こう[C#m7]岸へ い[DM7]った [E] そ[A]のまま[E]転が[F#m7]って[D] [F#m7]夏の 海[E]へと[DM7]落ちた [A]遠[E]いって[F#m7]感じ[D]で[Bm7]も[C#m7]近いって[DM7]感じだ [E] [A]君のそ[E]の[F#m7]言葉は[D]ぴ[F#m7]ったり[E]だと[DM7]思った [A]突[C#m7]然 強[DM7]くふる[F#m]雨[E]に [E]びしょぬれの[F#m7]僕らの[Bm7]心はす[E]れ違って [A]それで[C#m7]も君は[DM7]楽しそう[F#m]だっ[E]た [Bm7]この雨[E]が あ[C#m7]がった[F#m7]ら[E] [Bm7]君になぜって[E]聞いてみよ[A]う [D] ぼ[A]ろいバス[E]停の[F#m7]屋根を[D] [Bm7]ざーざー[C#m7]雨の[DM7]音が [E] [A]8のリズ[E]ムで打[F#m7]って[D] [F#m7]外の音[E]さえぎ[DM7]って [A]あの[E]さって言[F#m7]った[D] [Bm7]な[C#m7]にって[DM7]返した [E] そ[A]れから[E]黙った[F#m7]ままで[D]濡[F#m7]れた髪[E]をいじ[DM7]った [A]突[C#m7]然 強[DM7]くふる[F#m]雨[E]に [E]びしょぬれの[F#m7]僕らの[Bm7]心はす[E]れ違って [A]それで[C#m7]も君は[DM7]楽しそう[F#m]だっ[E]た [Bm7]この雨[E]が あ[C#m7]がった[F#m7]ら[E] [Bm7]君になぜって[E]聞いてみよ[A]う [G]鞄の中に埋もれた[F#m7]君と交わした約束を 突[G]きつけてやるつもりで[F#m7]引っ掻き回してた で[Bm7]も引っぱり[C#m7]だしたの[D]はタ[Esus4]オルで こ[Bm7]れ使[C#m7]えよな[D]んてさ [E]何やってんだ俺ってなって [A]突[C#m7]然 あが[DM7]ってく[F#m]雨[E]の [E]最後のひと[F#m7]しずくが落[Bm7]ちるまで待っ[E]ていたんだ [A]それか[C#m7]ら君に[DM7]伝えるはず[F#m]だっ[E]た [Bm7]それ[E]も[C#m7]忘れ[F#m7]て[E]“[Bm7]もう行こう”って[E]手を引い[A]た [G] [D] [A] [G] [D] [A] [G] [D] [A] [G] [D] [A] [G] [D] [A] [G] [D] [A] [G] [D] [A] [G] [D] [A]